*

行事・歳時

家族や仲間と行きたい!川遊びをおもいっきり楽しめるキャンプ場全国版

夏休みくらい、自然の中に出かけたい!なんて思いませんか? 泊まれて、遊べて、自然を満喫出来て・・・ そんな時におすすめなのが、やっぱり キャンプ です。 家族とあるいは、仲間同士で楽しくすごせますよね(^^)

コメントなし

バーベキュー初心者でも簡単な食材の準備メニューと変わり種デザート

夏、海で河原でキャンプ場で家でも、道具さえあれば どこでもできるバーベキュー。 以前は毎年のように河原でバーベキューを楽しんでいました。 慣れてくると、必要なものや事前に何をするかというのも自然にできるようになりますが、 […]

コメントなし

知っていますか?盆踊りをする意味 その起源と由来とは?

8月のお盆の時期になると、どこからともなく太鼓の音が聞こえてきて、 何となく夏も終わりに近づいたかなー、なんてしんみりしますね。 いや、まだまだこの先も、めっちゃ暑い日が続くんですけどね そんな夏の風物詩のひとつが 盆踊 […]

コメントなし

今年の祇園際のスケジュールや山鉾巡業の日程は?祇園祭のはじまり

京都の祇園祭は、大阪の天神祭、東京の神田祭とともに、日本の三大祭の一つです。 およそ1100年前から始まった祇園祭は、その歴史の長さと豪華さ、祭が1ヶ月に渡って催される大規模なものであるということから、日本だけでなく、海 […]

コメントなし

七夕にはどんなものを食べるの? 受け継がれてきた昔ながらの風習

七夕の行事食ってなにを食べるか知っていますか? 日本の各行事では、その季節の旬のものをあしらったり、厄除けなどの意味で邪気をはらうといわれる食べ物が行事食になったりしていますよね。 では、七夕の行事食は? いままで特に意 […]

コメントなし

時の記念日はなぜ6月10日?意味や制定された由来 水時計(漏刻)とは

日本の記念日の1つに時の記念日(ときのきねんび)というのがあります。 毎年6月10日がその記念日に制定されています。 時間への認識を新たにするため設けられた記念日ということです。 日本には毎日のようになにかしらの記念日が […]

コメントなし

母の日や誕生日に本当に喜ばれるプレゼントを贈るには?

もうすぐ母の日、今年は何を贈ろう?と悩んでいるあなた。 あれこれ考えて、いろんなおすすめを参考にして、余計迷ってしまうこともありますよね。 予算のこともあるし、はずしたらどうしようとか、本当に喜んでくれるのか不安になった […]

コメントなし

七夕にぬりえで遊ぼう!無料ダウンロードサイト紹介 折り紙もあるよ^^

七夕の日あなたは何をしてすごしますか?^^ 笹竹に七夕のお飾りや短冊を吊るしたり、夜には空を見上げて織姫と彦星のおはなしを思い浮かべたり・・ ちいさなお子さんのいるお母さんは一緒に飾り付け?七夕飾りの合間にのんびりぬりえ […]

コメントなし

笹に七夕飾りをするわけは?七夕飾りの意味と短冊の色や飾る期間は?

いろんな行事でそれぞれになにかを飾ったり、供えたりしますよね。 雛祭りなら雛人形、端午の節句なら、鯉のぼりや五月人形という具合に。 七夕にもやっぱり飾るものがありますね。 笹竹に短冊やいろんな飾りを吊るします。 これは、 […]

コメントなし

七夕とは?たなばたと読むのはなぜ?由来は乞巧奠と棚機つ女信仰から

子供の頃から7月7日になると空を見上げては織姫と彦星の話を思いだし、雨だと今年は二人は会えないのかな・・・なんて思ったものです。 でも待てよ、果たしてそんな話だったっけ? いつの頃からか知っていた織姫と彦星の話というのは […]

コメントなし

お中元を贈った場合やいらない場合の困ったときの対処は?やめたい時は

日本では季節ごとに行事が目白押しですが、夏前になるとお中元の時期。 お中元を贈らないという方も増えています。 贈る意味やマナーについては、以前の記事を参照いただければとなりますが、今回は、こんな場合はどうするの?といった […]

コメントなし

土用丑の日ってなに?鰻を食べるわけは? 意味とか由来とか・・なぜ鰻

当たり前のように夏が付かづくと「土用丑の日だ!今年はいつ?うなぎ食べなくちゃ!」と・・・ 「土用丑の日には鰻を食べる」というのが毎年決まりのようになっていて、いわゆる夏の風物詩のひとつのような。 でも、ほんとのところ、自 […]

コメントなし

小金井公園のお花見はまだまだ 桜とチューリップのコラボで春の装い

小金井公園の恒例さくらまつりは毎年4月第一の土日に開催され、それも過ぎてしまいましたが、用事のついでに遠回りして小金井公園に寄ってみました。まだまだ桜満開ですね(^^)西門近くの「桜の園」を中心にさまざまな桜が咲き誇る公 […]

コメントなし

お中元はなぜ贈るの?意味や由来から考える現在の贈答のマナー 

夏が近づくと、そろそろお中元のことを考え始めます。 誰に贈るか、いつ贈るか・・・あまり疑問ももたず、習慣になっているお中元も最近では贈らないという方も増えています。 なぜお中元を贈るの?ということだけでなく、その習慣のな […]

コメントなし

父の日の由来 はじまりは?日本の父の日は黄色いバラ?

母の日についで6月には父の日があります。 父の日というのは、とても新しいという記憶なんですが、いつごろからできたんでしょう? 他の記念日や行事のように、父の日というのもやはり商売になるという形で広まったものだろうか・・・ […]

コメントなし

母の日とは起源と由来 はじまりの話アンナ・ジャービスとカーネーション

5月には、子供の日の後には母の日があります。 5月の第2日曜日と決まっていますが、この日が母の日になったはじまりや、日にちの決まった経緯なんて何も知らないで、母の日だからとお祝いを考えていました。 もしかして、あなたも? […]

コメントなし

春彼岸とは なにをするのお墓参りに行かないと罰が当たる?そんな時は

3月の祝日には春分の日があります。 この日は春彼岸の中日。 日本では春と秋に2回、このお彼岸というのがあります。 お彼岸とは?本来の意味と何をするのか?お墓参りに行っているけど、今回はいけない ・・・いかないと罰が当たる […]

コメントなし
二十四節気

春分の日とは 二十四節気の中で春分の日が国民の祝日なのはなぜ?

3月の祝日に春分の日があります。 日本には四季があり、一年を二十四に分けた季節の節目の節気というものがあります。 その中でも、春分の日と秋分の日だけは、国民の祝日に制定されて休日になっています。 春分の日の意味やなぜ祝日 […]

コメントなし

立春や春分とは?どうやって決まるの?春分と秋分とよぶのはなぜ?

2月にはまだ寒いのに立春という日があります。そして、3月になると春分という日があります。 同じ春ということばをつかっていますが、なにを基に決まっているのでしょう?また、同様に秋になると、立秋、秋分があります。 日本には四 […]

コメントなし

ホワイトデーに義理チョコのお返しは必要?お薦めのお返しとダメなもの

3月になると気になるのがホワイトデーのお返しではありませんか? そうでもない? ホワイトデーという日すら頭にない男性も多いようですね。 バレンタインに義理チョコもらった時に「お返しはいらない」と言われたとか、こういうイベ […]

コメントなし
花見弁当

お花見とは?なぜ桜なの?意味や由来 花見の風習いつから?日本だけの文化?

春になるとお花見シーズン到来とばかりに、お花見の名所には人が集い、桜の有名な公園などでも、その時期には朝から場所とりのブルーシートが敷き詰められ、桜どころではない様子が見られます。 はて、当たり前に行われているお花見です […]

コメントなし

菖蒲湯のショウブには花がない?花菖蒲とあやめや杜若の見分け方は?

5月5日の菖蒲湯に使う菖蒲って、今まで花をよけて葉の部分だけを使うのだと思っていました。   知らなかったとはいえ・・いやいやお恥ずかしい。 そこで花の咲く菖蒲とどう違うのかを調べていると、これまたアヤメやカキ […]

コメントなし

端午の節句の菖蒲湯の効能は?作り方入り方と菖蒲湯の使用後の再利用

5月5日の端午の節句の日に菖蒲湯(しょうぶゆ)に入るという習慣があります。 ショウブ(菖蒲)の根や葉を入れて沸かす風呂のことですが、なぜ菖蒲なんでしょう? また、どうやるのでしょう。 入り方は?そして、使用後の菖蒲はどう […]

コメントなし

こどもの日にぬりえや手作り鯉のぼりを作ろう ぬりえが無料のサイトまとめ

こどもの日は何をしてすごしますか? 端午の節句のお飾りをして柏餅をたべたり、GWだし一緒にお出かけしますか? 家でのんびりすごす方もいると思います。そんな時、お子さんと一緒にぬりえなんてしてみるのはどうでしょう?童心に返 […]

コメントなし
鯉のぼり

端午の節句のお飾り いつからいつまで何を飾る?仕舞い方や供養の仕方

端午の節句のお祝いに、いろいろな飾りものがあります。初節句で祖父母から贈っていただいた場合は、それを毎年飾るでしょうが、これからご祝儀でご夫婦が購入する場合、なにを買えばいいのとか、鎧兜や武者人形、鯉のぼりと全部必要なの […]

コメントなし

男の子の初節句 お祝いをいただいた場合のお返しやマナーは?

初節句というと男の子は生まれた年の、5月5日の端午の節句にお祝いをします。 一般的には親族でお祝いをしますが、初節句ということで、親族以外の方からもお祝いをいただくこともありますよね。 そんな時はお返しは?とこれまた悩み […]

コメントなし

男の子の初節句のお祝い いつするの?お飾りやお祝いのしかたは?

赤ちゃんが生まれると、その成長を願って初めての行事が初節句です。 男の子なら5月5日の端午の節句。 こういうお祝いごとには、ある程度の決まり?や、お祝いのしかたなどがありますが、初めての時はなにをどうしたらいいのかと迷い […]

コメントなし

こどもの日のこいのぼりの由来とはじまり なぜ飾る種類や吹き流しの意味

5月になると空にこいのぼりが泳ぐ姿が見えてきます。 でも、なんで?こいのぼりってなんのために揚げてるの? いつから始まったの? 色に決まりはあるの? こいのぼりの上についているのは何? 揚げる数や順番てあるの? 行事の中 […]

コメントなし
粽

5月5日のこどもの日/端午の節句に柏餅や粽を食べるのはなぜ?由来や意味

5月5日には端午の節句、そしてこどもの日ということで柏餅やちまきをたべますよね。 でも、なぜ柏餅なんでしょう?私もあまり考えたこともなく、「5月5日には柏餅♪」なんて食べていましたが、その意味や由来を調べてみました。また […]

コメントなし

こどもの日と端午の節句 5月5日はなにをするの?こどもの日の過ごし方

5月5日は、こどもの日、そして端午の節句でもあります。 こどもの日って祝日ですが、何をしたらいいんでしょう? GWということもあり、GWの過ごし方がが先になり、あんまり気にしたこともないという方も多いと思います。 そして […]

コメントなし

5月5日がこどもの日なのはなぜ?端午の節句というのは?その起源や由来

5月5日はこどもの日!というのが定着しています。 また5月5日は端午の節句ともいいますね。 なぜという疑問をもっている方や、3月3日は女の子の日で祝日ではないのに、5月5日はなんで祝日なのと差別だと言う方もいるようです。 […]

コメントなし

入学祝のお返し 友だちの場合お返しは不要 感謝の気持ちをつたえるには

入学とか入園の時期になるとお祝いをいただいた、お祝いしたいといったことの悩みを多くききます。 入学祝いのようなものは、一般的には身内だけでするようですが、一応マナーもあります。 そこにあてはまらない場合は悩んでしまいます […]

コメントなし
小学校入学

友達のこどもの入学祝いはしない方がいい?するなら相場や時期やマナーは

春には卒業卒園や入学入園といったお祝いごとが目白押しですが、その際のお祝いについて悩む方も多いと思います。 一般的なマナーとしての相場や贈り方といったものもありますが、相手がお友達の子供の場合はどうでしょう。 お祝いの前 […]

コメントなし

エイプリルフールの起源や意味とは なぜ広まったの?ルールはあるの 

4月1日はエイプリルフールで嘘をついてもいい日とされています。いつから誰に教わったのかも定かではなくても、大抵の人はこのエイプリルフールということばや4月1日に嘘をついても許されるとの認識はあると思います。 これは、行事 […]

コメントなし

初節句のお祝い 桃の節句の雛人形は誰が買う?お祝いのしかたやマナー

女の子が生まれるとその成長を願って初めての行事が3月3日の初節句のお祝い。こういったお祝いごとになるとマナーやルール、お祝いの仕方それにお返しは?と初めての経験の方にとってはわからないことだらけ。今回は、初節句ってどんな […]

コメントなし

男の子のひな祭り 男の子用の雛人形と3月3日の楽しみ方いろいろ 

雛祭りって、雛人形を飾って、ひなあられや菱餅を食べ、お祝いの食事には・・・という女の子のお祝いと思っていますよね。では、男の子だけの家庭では?男の子しかいないから関係ない、とか・・うちは子供がいない、あるいはもうお嫁にい […]

コメントなし
雛人形

ひな祭りはいくつまで祝うのが正解?飾らない間の雛人形はどうするの? 

ひな祭りが近づくとお雛様を飾ったり、その日のごちそうを考えたり、人によっては祖父母も招いて雛祭りパーティーなんていうお宅もあるかと思います。 子供の無事な成長を喜び、お祝いをする・・・楽しいことですが。 でも、これはいつ […]

コメントなし

ひな祭りぬりえで遊んでみよう!雛祭りの遊び方ぬりえ無料ダウンロード

雛祭りって何するの?と思うご家庭もあるかと。 ひなまつりには雛人形を飾ってあられや菱餅をいただき、食事には一般にちらし寿司なんかを食べますよね。 お子さんが自宅にお友達を呼んだ時などひなまつりのぬりえで遊んでみませんか? […]

コメントなし

ホワイトデーの意味と由来と始まり お返しのスイーツの意味もここから

日本では、2月14日の1ヶ月後の3月14日のホワイトデーというのは「バレンタインデーに貰ったプレゼントのお返しを贈る日」ということで定着しています。 「贈り物を貰った場合は、お返しをする」という日本人の習慣からできたこと […]

コメントなし
宝船

初夢はいつ見る夢のこと?意味と起源と1年の吉凶の夢占いについて

初夢見た?とか、どんな夢だった?という会話が新年になると聞こえてきます。 その反面、いつ見るのが初夢なの?なんで初夢を気にするのとか、1富士2鷹3茄ってどういうことと聞かれることもあります。 スパッと答えられないのもあり […]

コメントなし

ホワイトデーお返しの悩み 男性の場合と女性の場合の違い

世の中毎度バレンタインデーがすぎると、次はホワイトデーとイベント好き?な日本では、メーカーの策にまんまとのせられお返しはどうするという悩みが多いようです。 そもそもがバレンタインデーからして、本来の意味とは大きく変わって […]

コメントなし

クリスマスが近づくと思いだすサンタクロースのお話 あなたにはサンタはいますか

クリスマスが近づくたびに思いだすサンタクロースの話があります。 どうという話ではないのですが、、思いだすたびに思い出が映像となって浮かび、心がほっこりします(^^) あなたはサンタを信じていますか?

コメントなし

バレンタインデーにちょっと豪華なご褒美自分チョコ男性にもおすすめ

近頃のバレンタインは本来の意味は薄れ、お祭り的要素がどんどん増えてきていますね。 本命チョコと義理チョコくらいだったのが、いまや友チョコ・ファミチョコ・自分チョコ。逆チョコって・・・なんでもありか?!みたいな感じです(^ […]

コメントなし
お道具

雛人形のお飾りやお道具いろいろ その名称と意味や由来は?

雛飾りは雛人形だけでなく、各段にもお飾りや御道具があります。 お雛道具は雛人形を引き立てる小物でそれぞれに意味があります。 また、六段目や七段目には嫁入り道具が飾られています。 見ているだけでも楽しくなるお道具たちですが […]

コメントなし
柚子湯

冬至には柚子湯でほっこり 意味や効果と入り方・気をつけること

日本では、江戸時代から冬至(12月21日~22日頃)になると柚子湯にはいる習慣がありますね。そのまま柚子を数個お風呂にいれたり、輪切りにしたものをいれたりしてお風呂を楽しみます。本格的な寒さがやってくる前に、柚子湯であっ […]

コメントなし

雛人形五段目の三人組の仕丁って何の役目があるの?持っている物は

雛人形と聞いて思い浮かぶのはお内裏様。 せいぜい三人官女や五人囃子。 隋臣は左大臣右大臣でなんとなく・・そしてその下の段にいたっては「誰?」くらいの認識(^^;) 今回はこの三人組仕丁と呼ばれる人形のことを調査。 名前と […]

コメントなし

雛人形の随身(隋臣)のお役目とは?右大臣・左大臣というのはなぜ

五段飾り、七段飾りになると随身(隋臣)という家来の雛人形が加わります。 雛人形に出て来る随身・随臣(ずいじん)は、別名左大臣・右大臣と呼ばれています。 弓をもっていますが、彼らは雛人形では、どういう存在なのか、宮中のなか […]

コメントなし

雛人形の五人囃子の役割は?もっている楽器で並び順にも決まりがある

雛人形の五人囃子。お内裏様がメインなので、他の雛人形たちは添え物と云われていますが、それぞれに意味も役目もあるんですね。五人囃子は能のお囃子を奏でる楽人ですが、雅楽の楽人というバージョンもあるようです。 かわいらしい五人 […]

コメントなし

雛人形の三人官女のお役目とはなに? 持っている物や配置の意味

雛人形にはお内裏様だの「親王飾り」の他にいろいろな組み合わせで他の雛人形を合わせたセットがあります。 フルセットの七段飾りでは、15人飾りとかになりますが、飾る場所の関係であまり段数を増やせない時、お内裏様だけでは寂しい […]

コメントなし

ひな祭の雛人形 お内裏様のあれやこれや 位置のちがいや衣装について

ひな祭りに飾る雛人形。肝心なのはお内裏様です。 お付のものやお道具もいろいろありますが、本来の意味で身代わりとなり、お守りの役目の人形はお内裏様です。 お内裏様について、衣装の名称や意味や飾り、小物などなどについて調べて […]

コメントなし
雛人形 お内裏様

ひな祭に飾る雛人形その種類と飾り方 段数でお付のお雛様も変わる

ひな祭りには雛人形を飾って、女の子の健やかな成長を願います。 その雛人形はどんな種類や飾り方があるのでしょう。 小さなものから七段飾りの豪華なものまでいろいろありますね。 知っているようで知らなかったお雛様の種類。種類や […]

コメントなし

ひな祭りに雛人形を飾るのはなぜ?雛人形は誰のもの?一人にひとつの意味

毎年3月3日に行われる年中行事の雛祭り。雛祭りだから雛人形を飾り、お祝いをする・・・では、その雛人形はなぜ飾るのでしょうか?ひな祭りの由来では、元々厄災を祓うため人形を川や海に流したといわれています。 それが時が経ち時代 […]

コメントなし

雛祭りの由来 3月3日を桃の節句という理由や祝日でないのはなぜ?

3月3日は雛祭り(ひなまつり)。 雛人形に菱餅やひなあられを供え・・桃の花を飾って、白酒やちらし寿司などでお祝いする習慣がありますね。 日本の年中行事で、女子のすこやかな成長を祈るお祝いの日です。 それが雛祭りとよばれる […]

コメントなし

お正月のおせち料理 お一人様でも新年の雰囲気を味わうには

お正月をお一人様で過ごすとき、おせち料理はどうしますか? お一人様といってもさまざまで、今では当たり前に使われることばになっています。 ようは、一人暮らしという環境にいる方の幅が広がったため、目立つようになり、そこにター […]

コメントなし

おせち料理の食材に込められた意味とは?縁起物をお正月に食べるわけ

お正月になると食卓にでんと重箱がおかれ、中にはいろとりどりのおせち料理。 今では正月元旦から営業しているスーパーやデパートもあり、24時間開いているコンビニやファミレスがたくさんあるので、日持ちのする冷めた料理をわざわざ […]

コメントなし

お正月のおせち料理由来と意味 重箱にいれるのはなぜ?

お正月になると、元旦に食卓に出てくるお雑煮とおせち料理。 子供の頃は何も疑問をもたずにそういうものだと思って食べていたのですが、おかずというには甘い物ばかりで、野菜嫌いだった私は伊達巻ときんとんばかり食べていたような気が […]

コメントなし

バレンタインの友チョコは低予算でも喜ばれるアイデアやラッピングで!

最近ではバレンタインデーに贈るチョコレートにもさまざまなネーミングがついています。 本命チョコ・義理チョコ・友チョコ・ファミチョコ・自分チョコ・逆チョコなど。 女性から男性への愛の告白というのも、今では少し影が薄くなって […]

コメントなし

節分の日の恵方巻き 恵方を決める十干とは?どうやって決められるの?

節分には、豆まきという慣習の他に、近年流行っている恵方巻き。 家族揃ってその年の恵方を向いて、無言で1本まるかじりする。 というのが、もはや一般的になっています。 2月3日が近付くと「恵方巻きの予約受付」なんていうのをコ […]

コメントなし

お雑煮の由来と意味は?お正月にお雑煮を食べる訳とお餅や具材について

お正月にかかせないお雑煮。 お節料理はその家によって、基本のものの他にあれもこれもと違いもありますが、必ず食べるのがお雑煮。 いつごろから、どんな由来があってお正月にお雑煮を食べる習慣ができたのでしょうか?そして焼いたお […]

コメントなし

バレンタインデーの本来の意味とエピソード チョコを贈るのはなぜ?

毎年2月が近づくとバレンタインデーに贈るチョコのことが話題になり、チョコレート売り場はさまざまなバリエーションのチョコが店頭に並びます。 日本では一大イベントとなったバレンタインデー。 でも、バレンタインデーの本当の意味 […]

コメントなし

大國魂神社で混雑を避けて初詣と屋台を楽しむには?時間帯と出店状況

混雑のない初詣を!という条件の元、地元神社で新年一番の初詣。 そして少し足を延ばして調布の深大寺と府中の大國魂神社に参拝の梯子をしてみたく、空いている参拝の時間帯や出店の状況などをまとめてみました。

コメントなし
天ぷらそば

深大寺で初詣 ゆったり参拝の後は深大寺そばと境内散策の楽しみも

深大寺蕎麦で有名な深大寺に初詣に行くとなると、年越しそばを是非ご当地で食べて、そのまま初詣に、と考える人は多くいるようです。 そうですよね、せっかくおいしいお蕎麦が食べられるところに行って、参拝だけって、なんか残念な気が […]

コメントなし

深大寺周辺のおそば屋さん情報 定休日や駐車場と年末年始の営業は?

深大寺といえば「深大寺そば」というくらい有名。 年末年始や季節の行事で深大寺を訪れる方だけでなく、普段でも観光バスで多くの訪問客が訪れます。 自然豊かな空間で、みんなおいしいお蕎麦を目当てにやってくるのですが、個人で訪れ […]

コメントなし

深大寺で初詣 北多摩地区で人気の寺院の参拝時間や混み具合は?

北多磨地区にある調布市の深大寺。 緑に囲まれ、おいしいお蕎麦や神代植物公園、温泉「湯守の里」も有名で、観光スポットとしても人気のお寺です。 初詣に深大寺に行こう! となったら参拝時間や、混雑状況、そしてアクセスやご利益も […]

コメントなし

東京都下 北多摩エリアにある寺院一覧 続き 

都下の三多摩地区の神社調べをしましたが、寺院の追加です。 北多摩エリアの寺院です。 範囲が広いので、北多摩エリアを二つの地区に分けてみました。 こちらは続きになります。 北多摩エリアにある寺院 その2 公式ホームページや […]

コメントなし

東京都下北多摩地区にある寺院一覧

都下の三多摩地区の神社を調べましたが、初詣には神社でも寺院でもよいのでお寺の追加です。 やはり範囲が広いので、北多摩エリアは二つにわけてあります。

コメントなし

東京都下の西多摩地域の神社一覧 初詣は地元の神社で

東京都の中でも、23区とは別の地域として区分けされている東京都下。 都下の中でも三多摩地区と呼ばれる北多摩・南多摩・西多摩の市町村とその神社をそれぞれ一覧にしてみました。 ここでは、西多摩エリアの市とその神社一覧です。 […]

コメントなし

東京都下の南多摩エリアにある神社寺院一覧 初詣は地元に行きませんか

東京都下、三多摩には北多摩エリア、南多摩エリア、西多摩エリアがあります。 南多摩エリアの市とその市にある神社の一覧です。 都内にも地方にも有名な神社がありますが、多摩地域にも数多くの神社があります。 多摩地区にお住まいの […]

コメントなし

東京都下の北多摩エリアにある神社一覧 続き 初詣は地元の神社で

都下の三多摩地区の神社調べ。 北多摩エリアの続きになります。東京都下で東京都の人口の三分の一といいます。 地元でゆったり初詣というのはいかがでしょう。 まずは、どこの地域にどんな神社があるのか一覧にしてみました。 範囲が […]

コメントなし

東京都下北多摩エリアにある神社一覧 初詣は地元の神社で 

三多摩地区の神社を調べてみました。 範囲が広いので、北多摩・南多摩・西多摩のエリアにわけてあります。 一つのエリアでも多くの市があるので、それもいくつかの地区に分けてみました。 まずは北多摩地域は2つに分け、それぞれの市 […]

コメントなし

初詣のルールとマナー これだけは知っておきたい正しい参拝のやり方?

初詣にも決まりごとやマナーはあるの?そして参拝のときの正しい作法は? 知らないことは今から覚えればOK(^^) 恥をかかないためにも、マナーや正しいお詣りのしかたをおぼえましょう

コメントなし

初詣とは?その意味と由来や始まりは? 初詣はいついくのがいいの?

除夜の鐘をききながら、年越しそばをいただき、新年になると家族で近くの神社に初詣に行っていました。 毎年当たり前のように、行き、行く日はほぼ元旦でしたが、時間はまちまち。 たいそう並んで寒さに震えた経験から、翌年は時間帯を […]

コメントなし

節分に恵方巻きを食べる習慣はいつから?その食べ方の決まりと方位は

恵方巻とは、節分に恵方を向いて食べると縁起が良いとされている太巻寿司のことですね。 いつの頃からか節分には恵方巻きを食べる!という習慣ができました。 そんなに深く考えることもなく、2月3日には恵方巻き。 とコンビニやスー […]

コメントなし

節分に福は内鬼は外と豆まきをするけど由来や意味を知っていますか?

日本の行事には、いろいろな説やお話がありますよね。 ひとつだけではなく、こんな意味がある、こういうことが始まりという風に・・ そういった はじめて物語みたいなのって、なんだか楽しいですよね。 いろいろな行事の話をみてみる […]

コメントなし

除夜の鐘の回数の108の煩悩とは?苦しみの根源とどうつきあう

大晦日に鳴り響く除夜の鐘。 108回なるという、除夜の鐘は一般的には108の煩悩の数だと聞いてきたけれど、その煩悩の具体的なことってなんだろうという疑問がむくむく湧いてくる。 でもよくわからない。仏教のことばって難しい。 […]

コメントなし

除夜の鐘の起源や意味は?数え方と鳴り始めや鳴り終わりの時刻は?

大晦日になると毎年年越しそばなんぞ食べながら、「あ、なった」と家族と1年の終わりをしみじみ思うのですが・・ その除夜の鐘って年越しの頃になるのが当たり前になってきてるけど起源てなんなんだろう? とか、108回なるのを誰が […]

コメントなし

御年賀のマナー 年賀状を出したらお年賀のあいさつは不要?誰に何時まで贈るの

お正月には、日ごろお世話になっている方のところへ新年の挨拶に伺う方もいると思います。 その際のマナーは? これもわかっているようで知らないことがありそうです。 他にも、年始回りはどこの範囲までするものか、しなければいけな […]

コメントなし
お年賀

お年賀とお年始の意味と違いは?お歳暮を贈っても御年賀は必要?

新年になるとタオルなどをもって新年の挨拶まわりをしたり、お付き合いのある方に「お年賀」と書いた手土産を持って新年に訪問したりします。御年始は行動を意味して、お年賀は挨拶代りの品物と理解していたけど「御年始」と書かれたもの […]

コメントなし

年越しそばをなぜ食べるの?由来と食べ方や蕎麦を食べるタイミングも

年末になると年越しそばを食べますが、今までずーっと、年越しそばについては、除夜の鐘をききながら、年をまたいで食べるものと思い込んでいました。調べてみると、あら違うのね?ということがいっぱいでてきたんですね・・・では、その […]

コメントなし

なぜお年玉袋をぽち袋という?手作りぽち袋とお札の折り方入れ方表書き

お年玉の意味がわかったところで、巷ではお年玉袋のことをぽち袋といいますよね?なぜなんでしょう 意味も知りたいけど、実際にあげる側としては袋にも一工夫したいところ。手作りでぽち袋を作ってみました。 そして知っているようで知 […]

コメントなし

お年玉の意味と由来とは あげる範囲と相場そしていくつまであげるの?

新年に子供たちにあげるお年玉。 どんな意味や由来があるのか知らないまま、今年は懐具合が厳しいな~とか、いくらあげたらいいのかなんて悩んでいました。 会えば当たり前のように甥・姪だけでなく友人の子供にもあげていましたが、あ […]

コメントなし

大掃除の意味と始まりや決まり事 年末にやらなければいけない?

年末の大掃除、毎年恒例で忙しい中、寒さに耐えながらやっているのですが、 ふと、新年をきれいにして気持ちよく迎えるためだけのものなのか? 他に意味はないのかなどとささやかな疑問が出てきました。 お正月の注連飾りや鏡餅のこと […]

コメントなし

鏡餅はいつまで飾る?鏡開きとは 下げる時期と開け方や食べ方

松の内が明けてお正月飾りを片付けるとき、鏡餅も片付けるのですが、これは食べ物なので他のお飾りとは扱いが変わってきます。鏡餅には鏡開きという風習があります。鏡開きとは?正しい下し方や食べ方をさがしてみました。

コメントなし

お正月飾りの鏡餅その由来や意味 鏡餅の飾り方と飾る期間

お正月飾りはほんといろいろありますね。 まとめて、こうです!という部分もありますが、一つ一つ由来とか意味もあるので 今回は鏡餅について調べてみました。

コメントなし
どんど焼き

しめ飾りの使いまわしはしてもいい?処分のしかたと保管方法

お正月飾りは松の内ということで、1月7日とか15日頃にお正月飾りを片付けますが、使い終わったものをどう処分するのか迷いますよね。 神社へもっていく?自分で処分?とっておいて来年も使う?どれにしても本当はどうすればいいのか […]

コメントなし
しめ飾り

お正月飾りやしめ飾りは必要?飾るならいつからいつまで 飾り方は

お正月飾りのことを調べていろいろわかったので正しいお飾りをする期間を聞いていた時のこと。「お正月は旅行に行くからお正月飾りはしない」とか、「一人暮らしだし、実家に行くからなにもしない。」他にもさまざまな理由?というか、あ […]

コメントなし

お正月飾りはなんのため?しめ飾りの意味と種類 飾る場所など

お正月が近づくと準備するものがいっぱいあり、そのひとつにしめ飾りがあります。 毎年何気なく選んで玄関に飾っていたものですが、お店にいくとその種類の多いこと、またネットでみても形や飾りもさまざま。デザインや値段から選んでい […]

コメントなし

年賀状のマナー違反やっていたかも 書き方や写真入りで気をつけること

早い人では、そろそろ年賀状の準備にとりかかるころ。 今年はきちんとした年賀状を書こうと意気込んで、基本のマナーなどを調べたら、今まで書いたものでマナー違反をしていたことに気が付いてしまいました(汗) 親しい友人はともかく […]

コメントなし

年賀状は必要?を辞めたい時の辞め方と辞めない方がいい場合

秋も深まってくると、クリスマスだ年末年始の準備だといろいろ忙しくなってきます。 早めに準備することのひとつに年賀状があります。 毎年1月1日につくようにと、売り出されると枚数を決めて郵便局に向かいます。 そして、一言書く […]

コメントなし

年賀状はいつまでとっておく?処分のしかたと書き損じの再利用

年賀状の準備のために住所録を整理しながら、昨年いただいたものをみていると相手の顔が浮かんだりします。 最近は写真入りのものも増えてきました。 住所変更をしてしまえば、多分もうみることもない年賀状。 毎年いただくものなので […]

コメントなし

七草とは?日本の風習から春の七草と秋の七草の意味や由来

春の七草は七草粥とセットでなんとなく知っている人も多いかと思います。 最近では、秋の七草も身近で話に出ることも増えてきました。 でも、その七種についてもよくわからない、由来は?と疑問がわいてきます。 そこで春の七草の七種 […]

コメントなし

秋の七草の七種とはなに?その特徴や薬効と七種の覚え方

日本にはいろいろな風習や行事があります。 七草もそのひとつ。 春の七草とちがい秋の七草は観賞用と言われています。 その七種の特徴や見られる場所、時期などを調べてみました。

コメントなし
七草粥

春の七草にはなにがある?その特徴や摘める時期と場所 七草の覚え方

日本には、1月7日にお正月の祝膳や祝酒で疲れた胃をいたわるために七草粥(ななくさがゆ)食べる風習がありますよね。 その七草粥に使われる七種にはどんな特徴や効能があるのでしょう?

コメントなし

クリスマスに一人で寂しい時の過ごし方と楽しむ方法は

日本のクリスマスは本来の意味からかけはなれたイベントになっていて、家族団らんを楽しんだり、恋人と楽しくすごす日のような雰囲気満載 街にでれば、まばゆいイルミネーションでキラキラと飾られ、周りはみんな楽しそうに見えてしまう […]

コメントなし

十三夜とはいつ?後の月や栗の月豆の月の由来と月見の過ごし方

十五夜はかなりの人がご存じと思いますが、月見のことになると、後の月も見なければということで十三夜の月というのが出てきます。 はて、それはいつで、何かをする行事なのか? 解らないことはそのままにしてはいけないとリサーチ

コメントなし

お歳暮を贈る意味は?角のたたない辞め方とお断りする時のマナー

お歳暮の時期になるると、今年はあの方にはどうしよう?とか 何を贈る?(贈ると決めている人に)という悩みや 毎年いただく方にお歳暮で返している場合、いつまで続ける?とか・・・・ お歳暮の悩みもいろいろ。 いつの頃からか、贈 […]

コメントなし

お歳暮は何のためにするの?贈る時期は お礼状とお返しは必要?

秋になると早々にお歳暮のことが気になりますね。 この先、クリスマスとか年末年始のこととか、他にもいろいろあって忙しい中、毎年悩むのがお歳暮。 お歳暮が年中行事のようになっている中、今更のように本来の意味や正しい時期、贈り […]

コメントなし

お彼岸の時期2017年はいつ?お彼岸の意味と墓参できない場合は?

もうすぐ秋分の日、お彼岸の時期です。 暑さもだいぶやわらぎ過ごしやすくなってきました。  今年は体調を崩し、お盆も、このお彼岸にもお墓参りに行けそうもありません。  供養というより、お墓の掃除がメインで行っていたので気に […]

コメントなし

ハロウィンとはなに?由来はは?仮装やパーティを家でやる場合は

日本でも定着しているハロウィン。本来の意味や由来とは関係なく日本式で広まっています。 楽しむにしてもその意味や由来を知っているとまた、楽しみ方なども違ってくると思います。 ハロウィンの日にはイベントやパレードなども多くあ […]

コメントなし

クリスマスプレゼントは彼氏が年上の社会人の場合なにがいい?

クリスマスに限らずプレゼントって悩みますよね(^^; 彼氏が社会人の年上の彼だったりすると、これまた予算とか何が喜ばれるとか悩みも増えます プレゼントって、相手と自分との関係でかなりケースバイケースになると思うので・・ […]

コメントなし

喪中はがきの時期とマナー 範囲は?いつまでに投函するの?

年賀状作成の時期になると話に出てくるもうひとつの書状、喪中はがき。 マナーやどこまでの範囲の方たちに出したらよいのか?またいつまでに投函するべきなのか?など 知っているようで知らないことがいっぱいあります。

コメントなし

バレンタインは 高カカオチョコで元気と脳若返りを贈る

もうすぐバレンタインデー。 本来の意味は度外視しての日本のお祭り でも 毎年楽しみにしている人もいるということで、義理チョコにスポットをあててみた今年のバレンタインチョコです。

コメントなし

雛祭り 桃の節句のごちそうに菜の花ご飯

日本には、さまざまな行事があります。 興味深いものも多いのですが、あまり考えることなく、この行事ではこうするのが普通、みたいな感覚があります。 でも、いわゆる常識というものにしばられない自分なりの楽しみ方があってもいいの […]

コメントなし
チョコ

2017年平日バレンタインデー 感謝を込めてみんなに義理チョコ

チョコ好きとしては、冬が近づくとお正月を通り越してバレンタインデーのチョコが気になります 本命チョコはその時期が近付くと売り場が充実してくるので選び放題。 でも、義理チョコはどうする?

コメントなし
紅葉

紅葉の軽井沢へ お薦めスポットは人だらけ

季節は秋、紅葉シーズン。 前日の大雨を心配しながら軽井沢へ紅葉狩りに行ってきました! 軽井沢に引っ越した知人に会いに、数人で日帰りバスの旅

コメントなし

10月10日の体育の日という祝日

2016年10月10日(月)、今日は体育の日という祝日です。 「10月10日は体育の日」という感覚で育った者としては、こういった日にちがしっくりきます。 ハッピーマンデー制度以後10月10日が月曜日で祝日になるのは5~6 […]

コメントなし

お彼岸が近づくと気になる お萩と牡丹餅なにがちがう?

お萩と牡丹餅のちがいってなんでしょう?同じもので季節によって呼び方が違うだけでなく、いろいろな諸説があるようです。

コメントなし

仲秋と中秋 今日は十五夜中秋の名月みられるかな?

今夜は中秋の名月、あいにくの雨模様のところも多くお月見はできないかもしれませんが、空を見上げて雲に隠れた月を想像するのもいいかもしれません

コメントなし
彼岸花

お盆とお彼岸の違い 意味と由来と彼岸花について 

お盆とお彼岸って、どちらも先祖供養をする日という認識がありましたが・・。お盆とお彼岸の違いは?といわれるとよくわかっていない・・・・そこでお盆とお彼岸についての違いを調べてみました。

コメントなし
お墓掃除

お墓参りと掃除 お墓用洗剤使ってみた

お盆から少しずれたお墓参り。お墓の汚れを落とし、気持ちよくお参り。台風のさなか、このお墓掃除とお参りの間だけは晴天でした。

コメントなし
墓参り

2016年のお盆の時期 お墓参りと掃除

お盆のお墓参り。お墓の掃除に必要なものと掃除について

コメントなし
スポンサーリンク





公開日:
最終更新日:2018/03/03


家族や仲間と行きたい!川遊びをおもいっきり楽しめるキャンプ場全国版

夏休みくらい、自然の中に出かけたい!なんて思いませんか?

バーベキュー初心者でも簡単な食材の準備メニューと変わり種デザート

夏、海で河原でキャンプ場で家でも、道具さえあれば どこでもできるバー

日本人は睡眠負債が多すぎる?!睡眠不足のリスク 理想の睡眠時間は

「睡眠負債」という言葉があります。 一日一日にすると少しの睡眠不足で

蚊にかまれたかゆみを抑える方法 これで解決!蚊のイライラにさようなら

夏になると、花火や海やバーベキュー、七夕や夏休みの旅行など・・、 い

知っていますか?盆踊りをする意味 その起源と由来とは?

8月のお盆の時期になると、どこからともなく太鼓の音が聞こえてき

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    ・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に
    走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、
    まずは資金と自由な時間を確保
    しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながら
    リアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑