*

「 月別アーカイブ:2018年04月 」 一覧

七夕にぬりえで遊ぼう!無料ダウンロードサイト紹介 折り紙もあるよ^^

2018/04/21 | 行事・歳時

七夕の日あなたは何をしてすごしますか?^^ 笹竹に七夕のお飾りや短冊を吊るしたり、夜には空を見上げて織姫と彦星のおはなしを思い浮かべたり・・ ちいさなお子さんのいるお母さんは一緒に飾り付け?七

続きを見る

笹に七夕飾りをするわけは?七夕飾りの意味と短冊の色や飾る期間は?

いろんな行事でそれぞれになにかを飾ったり、供えたりしますよね。 雛祭りなら雛人形、端午の節句なら、鯉のぼりや五月人形という具合に。 七夕にもやっぱり飾るものがありますね。 笹竹に短冊やいろんな飾

続きを見る

七夕とは?たなばたと読むのはなぜ?由来は乞巧奠と棚機つ女信仰から

子供の頃から7月7日になると空を見上げては織姫と彦星の話を思いだし、雨だと今年は二人は会えないのかな・・・なんて思ったものです。 でも待てよ、果たしてそんな話だったっけ? いつの頃からか知

続きを見る

お中元を贈った場合やいらない場合の困ったときの対処は?やめたい時は

2018/04/15 | 行事・歳時

日本では季節ごとに行事が目白押しですが、夏前になるとお中元の時期。 お中元を贈らないという方も増えています。 贈る意味やマナーについては、以前の記事を参照いただければとなりますが、今回は、こん

続きを見る

多摩地区の公園 花見の後の小金井公園散策 新緑豊かな公園をぶらり散歩

多摩地区の公園をぶらり散策してきました。 ここ小金井公園は4月の初めに来たときには桜のまっさかり。 花見シーズンで平日でも、桜を愛でながらお弁当を広げる人がけっこういました。 今日は土曜

続きを見る

土用丑の日ってなに?鰻を食べるわけは? 意味とか由来とか・・なぜ鰻

当たり前のように夏が付かづくと「土用丑の日だ!今年はいつ?うなぎ食べなくちゃ!」と・・・ 「土用丑の日には鰻を食べる」というのが毎年決まりのようになっていて、いわゆる夏の風物詩のひとつのような。

続きを見る

PDFをブログに添付MimeTypes Link Iconsでアイコンもつける

ブログを書いていると、これは画像で貼り付けると小さすぎてみにくいとか、 もっと印刷してもみやすいものを入れたい、なんていうことが出てきます。 そこで利用するのがPDFの添付。 Wordや

続きを見る

WP-PostViewsで管理画面にアクセス数を表示- 導入と使い方

サイトのアクセス数などを調べるのにGoogleアナリティクスなどを利用しますよね。 WordPressの管理画面でアクセス数を確認することもできるんです。 そのプラグインがWP-PostV

続きを見る

画像圧縮プラグインEWWW Image Optimizerの導入と設定

2018/04/07 | WordPress

ブログを書いていると画像をいれることがけっこうありますよね。記事の中にいれなくてもアイキャッチ画像をいれたり、ソフトの説明などは手順を画像で説明したり・・・画像は小さくしたつもりでも数が増えれば容量は

続きを見る

多摩地区の公園 武蔵野公園早朝散策 緑に囲まれてほっと一息

武蔵野公園の散策に行きました。 府中運転免許試験場の隣にある公園で、野川が隣を流れています。 緑のたくさんある公園です。 桜がみごとということですが、野川沿いの桜のトンネルというところまでは

続きを見る

スポンサーリンク





七夕にぬりえで遊ぼう!無料ダウンロードサイト紹介 折り紙もあるよ^^

七夕の日あなたは何をしてすごしますか?^^ 笹竹に七夕のお飾りや短冊

笹に七夕飾りをするわけは?七夕飾りの意味と短冊の色や飾る期間は?

いろんな行事でそれぞれになにかを飾ったり、供えたりしますよね。 雛祭

七夕とは?たなばたと読むのはなぜ?由来は乞巧奠と棚機つ女信仰から

子供の頃から7月7日になると空を見上げては織姫と彦星の話を思いだし、雨

お中元を贈った場合やいらない場合の困ったときの対処は?やめたい時は

日本では季節ごとに行事が目白押しですが、夏前になるとお中元の時期。

多摩地区の公園 花見の後の小金井公園散策 新緑豊かな公園をぶらり散歩

多摩地区の公園をぶらり散策してきました。 ここ小金井公園は4月の初め

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくてアフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・映画を観ること・パソコンで遊ぶこと・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑