*

年賀状はいつまでとっておく?処分のしかたと書き損じの再利用

公開日: : 最終更新日:2017/10/15 行事・歳時 ,

年賀状の準備のために住所録を整理しながら、昨年いただいたものをみていると相手の顔が浮かんだりします。
最近は写真入りのものも増えてきました。

住所変更をしてしまえば、多分もうみることもない年賀状。
毎年いただくものなのでたまってきます。

スポンサーリンク
  

年賀状はいつまでとっておく?


毎年いただくたびに全部とっておくと大量になります。
保管スペースもかなり必要になってくるので処分する人も少なくありません。

「断捨離」の考え方で、年賀状や手紙類はすぐに処分するという方も増えているようです。

人によっては、写真入りのものは捨てにくいとか、年賀状は処分しにくいと、縁起?的な思いで捨てられないという方もいるようです。

本来的には年賀状の書き方のマナーはあっても、保管や処分に関するルールや決まり事はありません。
それぞれの事情で判断となります。

私もかなりの間年賀状は捨てがたくとっておきましたが、いい加減保管場所もなくなり処分しました。


その際は、ほとんどのものは印刷ですが、中には手書きで一言というのもあります。
その中でこの一言は残しておきたいとか、この人のはずっととっておきたい、と思うものだけはとっておいて、あとは処分しました。

写真は捨てられないという場合も、そのいただいた写真に思い入れがある場合は別ですが、印刷物と割り切った方がいいと思います。

写真いりのものも、ほとんどの場合は相手の方が写真を入れたものを作りたい、または、今はこんなに元気ですというおしらせも兼ねてという場合もあります。

が、これも、他の年賀状と同じです。

要・不要は自分の気持ち次第です。
同様に処分です。

特に年賀状の場合は、特定の誰かというより、相手は出す人みんなに印刷した写真を送っているわけですから(^^;)
相手の方が作った時点で満足されていると思います。

受け取ったこちらは、受け取った時点で自分の考えで決めればいいことでは、と思います。

捨てる場合も、次の年に年賀状を書く際に見返すこともあると思いますので、1年程度は保管しておくとよいかもしれません。

また、喪中はがきはいつ受け取ったのか、などメモを残して処分

年賀状の処分のしかたは?


とっておくものと処分するものを分けたら、処分の仕方です。

●シュレッダーにかける。

年賀状も個人情報です。
わからないようにして捨てることが必要になります。

私は全てシュレッダーにかけていますが、シュレッダーがないという場合もありますよね。

シュレッダーのように使える鋏とか、机の上で使える簡易シュレッダーというのも売っていました。
個人情報の漏えいなどのニュースを多く耳にする昨今、一つ簡易シュレッダーを用意しておくのもいいかもしれません。

●個人情報を消すスタンプで消してからすてる

ケシポン
1枚1枚スタンプを押していくのも大変ですが、枚数が少なければこれでok。
情報を消したらまとめて捨てます。

情報を消す
●個人情報の部分にガムテープなどを貼る


個人情報をみえないようにして燃えるゴミとして出すというのもあります。

いずれの方法でも個人情報が漏れないようにしてから処分しましょう。

書き損じの年賀状は再利用で


以前は、「使用済みはがきの回収箱」が郵便局に設置されていたこともあったようです。
現在では年賀状を回収して処分するようなサービスは行われていません。

多く買いすぎて未使用のまま余っている年賀はがきや、書き損じの年賀はがきは処分している方もいるのでは?

年賀はがきは時期が過ぎてしまうと使えませんよね。
そのまま忘れてしまいこんだり、書き損じを捨ててしまったりするのはもったいないです。

郵便局で通常の切手、通常はがき、往復はがきなどと交換してもらうことができます。
郵便局では、回収したこれらの年賀はがきをリサイクルして再生紙として使用しているようです。


年賀状は消印がないものがありますが、送られてきた年賀状は書き損じではありませんので交換はできません(当然ですが^^;。

年賀はがきの販売期間中であれば、別のタイプの年賀はがきへの無料交換(たとえば無地からインクジェット紙に交換など)ができます。

・書き損じはがき・切手の交換


書き損じたはがきや郵便書簡、特定封筒や不要になった郵便切手等は、はがきや切手などと交換することができます。

料額印面(料金を表す部分)が汚れたり、き損したものは無効となり交換できませんのでご注意ください。

郵便切手・通常はがき などと交換してくれます。

手数料は1枚につき 5円

・年賀はがき等の無料交換


近親者のご不幸による服喪のため、利用できなくなったお年玉付き年賀はがき・寄附金付きお年玉付き年賀郵便切手については、
無料で通常切手類と交換できます。

お年玉付き年賀はがき・寄附金付きお年玉付き郵便切手など

    交換できるもの
       ↓
通常切手(弔事用切手を含みます。)・通常はがき、往復はがき(その他の郵便はがき)
郵便書簡・特定封筒
※特殊切手およびお年玉付き郵便はがき・切手は対象となりません。

交換方法

無料交換期間は、お年玉付き郵便はがき等の販売開始日から販売期間終了日までです。(簡易局を除くすべての郵便局で可能です。)

服喪であることを申し出、窓口に備え付けの請求書に請求される方の住所、氏名および亡くなられた方との続柄等を記入します。

まとめ


年賀状でも手紙でも、なんとなく捨てられないでたまっていくものがけっこうあります。
例えば来年の年賀状作る、などのきっかけを利用して、見直して整理してみてはいかがでしょう。

捨てづらいものもありますが、年賀状に関しては、1年だけ保管して、次の年に出す時に整理して処分しています。

捨てない分は、ハガキ専用のファイルに保管、また、1年間取っておくときは、とりあえずわかるように邪魔にならないように・・年度などを書いた袋にいれてしまっておきます。

なんでもとっておけるほど広い空間があれば別ですが、整理していかないと、自分の居る場所がなくなってしまう(^O^;思い切って処分するのも必要ですね

年賀状やめたい   年賀状のマナー

スポンサーリンク




関連記事

お正月のおせち料理 お一人様でも新年の雰囲気を味わうには

お正月をお一人様で過ごすとき、おせち料理はどうしますか? お一人様といってもさまざまで、今では

記事を読む

東京都下の北多摩エリアにある神社一覧 続き 初詣は地元の神社で

都下の三多摩地区の神社調べ。 北多摩エリアの続きになります。東京都下で東京都の人口の三分の一とい

記事を読む

エイプリルフールの起源や意味とは なぜ広まったの?ルールはあるの 

4月1日はエイプリルフールで嘘をついてもいい日とされています。いつから誰に教わったのかも定かではなく

記事を読む

門松を飾るのはなぜ?アパートの場合は 門松の由来と期間と処分

お正月飾りの角松、最近はあまりみかけなくなったような気がします。 いろいろなお正月飾りがなんのため

記事を読む

ホワイトデーの意味と由来と始まり お返しのスイーツの意味もここから

日本では、2月14日の1ヶ月後の3月14日のホワイトデーというのは「バレンタインデーに貰ったプレゼン

記事を読む

バレンタインデーの本来の意味とエピソード チョコを贈るのはなぜ?

毎年2月が近づくとバレンタインデーに贈るチョコのことが話題になり、チョコレート売り場はさまざまなバリ

記事を読む

節分に恵方巻きを食べる習慣はいつから?その食べ方の決まりと方位は

恵方巻とは、節分に恵方を向いて食べると縁起が良いとされている太巻寿司のことですね。 いつの頃か

記事を読む

墓参り

2016年のお盆の時期 お墓参りと掃除

そろそろ、お盆のお墓参りの時期になります。 お盆というと =夏季休暇 のような構図ができているこの

記事を読む

お正月飾りの鏡餅その由来や意味 鏡餅の飾り方と飾る期間

お正月飾りはほんといろいろありますね。 まとめて、こうです!という部分もありますが、一つ一つ由来と

記事を読む

お歳暮は何のためにするの?贈る時期は お礼状とお返しは必要?

秋になると早々にお歳暮のことが気になりますね。 この先、クリスマスとか年末年始のこととか、他に

記事を読む

スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


花見弁当
お花見とは?なぜ桜なの?意味や由来 花見の風習いつから?日本だけの文化?

春になるとお花見シーズン到来とばかりに、お花見の名所には人が集い、桜の

後片付け
バーベキュー初心者 現地でやることは?炭おこしや焼き方&後片付け

前回の続きです。 バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備

バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備とやることやいるもの

暖かくなるとバーベキューなんてやってみたくなりますよね(^^)

駄菓子から元祖梅ジャムが消えた 昭和の味駄菓子の歴史と駄菓子屋の今

この前ニュースというか、テレビで梅ジャムが消えたという話題をやっていた

エプロンとは?いつから?つける意味や必要は?メリットを考えてみた

普段エプロンてつけていますか?つける派つけない派ありますが、もとい、エ

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくてアフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・映画を観ること・パソコンで遊ぶこと・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑