*

お正月のおせち料理 お一人様でも新年の雰囲気を味わうには

公開日: : 行事・歳時 ,

お正月をお一人様で過ごすとき、おせち料理はどうしますか?

お一人様といってもさまざまで、今では当たり前に使われることばになっています。
ようは、一人暮らしという環境にいる方の幅が広がったため、目立つようになり、そこにターゲットを絞ったメーカーが作ったことばという気がします。

地方から出てきて、あるいは進んで親元を離れて一人暮らしで学校や職場に通っている人や、離婚や別居などで、一人暮らしをしている人。
また連れ合いが亡くなって一人になった人高齢の人など・・・さまざまな環境でのお一人様がいます。

別段新しいことではありませんが、「お一人様」ということばをきくと、なんか今の時代だからこそという気がします。(^^;


お一人様のお正月


いろいろな事情で一人暮らしをしている人にとって、その事情によっては、寂しいとか不自由とか感じる方もいるのではないかと思います。
今回は、一人暮らしの中で迎えるお正月を考えてみました。

年末年始、一人きりでも年越しそばやお雑煮、おせちを食べますか?
という質問をみかけました。

当然その人によるわけですが、一人だから面倒なのでなにもしないという人と、逆に一人だから自由にお正月も自分なりに過ごすという意見。

お一人様でも、お正月気分をじっくり味わいたい場合のおせちを考えてみました。

まめな方は、一人だろうと家族とだろうと自分で作る方がいると思います。

ですが、おせちに限らず、食材も高くなってきたこの頃、使いきれない材料が無駄になることもあるので、作らないという人も増えています。

そこで作らない場合のおせちですが・・・

選択肢が大きく分けて二つ。

おせちとして販売されている「お一人様用おせち料理」を買う

というのと

スーパーなどで、おせちとして売っているものを必要なものだけ買う
ということです。

最近スーパーに行くと年配の男性が一人で買い物をしている姿を見かけることが多くなってきました。
スーパーでもコンビニでも、そういったお一人様をターゲットにした、使い切りの食材が増え、店頭でも多く見かけるようになってきました。

お一人様おせちの購入


お一人様用のおせち料理もいろいろ売り出されています。

気になるのはお値段。
お節料理は高い!というのが定番ですが、ピンキリで中身も値段もさまざま。

通販でおせちを注文する場合の価格は3,000円台からあるようです

一部紹介です。


●濱澄久「個食壱段重」 24品目 冷蔵 盛り付け済

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

濱登久「個食壱段重」(和風/冷蔵/おせち料理)
価格:5400円(税込、送料無料) (2017/12/2時点)



●京料理 一峯庵 11品+お雑煮付き 3,980円


●オークワオリジナルおせち 和風壱段重「昴」 冷蔵 盛り付け済み


●板前魂のおせち やわらかおせち 6,540円 盛り付け済




おせちのパックを選んで必要なだけ買う


スーパーやコンビニで販売されているパックの惣菜で必要なものだけ購入して自分で盛り付けるというのもあります。

ローソンストア100では12月25日より「100円おせち」の販売が開始されます。
少量パックになっているので、お一人様にはピッタリ。

家族でも、必要なものだけ必要な量を買い、盛り付けるのもいいですね。

ちなみに私は毎年、作るものはきまっているので、手間がかかるものはスーパーで買っていました。

ただし、スーパーでの購入は少量といっても、やはり多いのと高いというのがあり、家族が食べそうもない物はお正月の食卓に並ぶことはありませんでした。

今度はローソン100で全品(20種類)揃えてみようかなと思います。

重箱も100円であるようです(^^)

おせちを重箱に入れると、余計お正月の雰囲気が出ますが、お皿や塗のお盆などを使ってワンプレートおせちにするのも楽しいかもです。

ワンプレートおせち
ワンプレートおせち
写真元は料理研究家でインスタグラマーの小林睦美さん。盛り付け写真を見つけたので参考にさせていただきました。

ワンプレートおせち

おせち料理 お一人様まとめ


一人暮らしの場合のおせち料理というのを考えてみましたが、あなたはどんなお正月を迎えますか?

お一人様用のおせちを頼んだり、あるいは自分で盛り付けしてすてきなおせちのプレートを作ったり。

そして、誰に気兼ねすることもなく、のんびりまったりお正月をすごしますか

一人でも二人でも、大勢の家族でも、ちょっとだけ気持ちも新たにして新しい年を祝うというのは変わりません。

おせちを食べても食べなくても新年はきます。

いろいろな行事がそうですが、イベントとして楽しむだけでなく、自分なりに思うところを形にしてみるのもいいのではないかと思います。

おせち料理の由来 
おせち料理の食材の意味 
お雑煮についてはこちら 


にほんブログ村

スポンサーリンク




関連記事

雛人形の随身(隋臣)のお役目とは?右大臣・左大臣というのはなぜ

五段飾り、七段飾りになると随身(隋臣)という家来の雛人形が加わります。 雛人形に出て来る随身・随臣

記事を読む

仲秋と中秋 今日は十五夜中秋の名月みられるかな?

今年2016年の9月15日の今日は中秋の名月(十五夜)です。 「中秋の名月」とは

記事を読む

古いマンションの玄関でも大掃除できれいで明るい玄関に変身

マンションの玄関掃除は水まいてデッキブラシでゴシゴシというわけにもいきません。 古いマンションでも

記事を読む

大掃除の片付けは断捨離から不用品の処分方法がわかれば断捨離もすすむ

大掃除でも普段の掃除でも、いろいろ物が散らかっているとなかなかはかどりませんよね。 部屋掃除の前に

記事を読む

五徳のつけ置き洗いでも落ちない汚れは重曹を使ってこれで落とせる

換気扇とガスコンロをつけ置きできれいにしましたが、五徳のしつこい汚れは満足いくようには落ちませんでし

記事を読む

バレンタインデーの本来の意味とエピソード チョコを贈るのはなぜ?

毎年2月が近づくとバレンタインデーに贈るチョコのことが話題になり、チョコレート売り場はさまざまなバリ

記事を読む

クリスマスに一人で寂しい時の過ごし方と楽しむ方法は

日本のクリスマスは本来の意味からかけはなれたイベントになっていて、家族団らんを楽しんだり、恋人と楽し

記事を読む

お年賀

お年賀とお年始の意味と違いは?お歳暮を贈っても御年賀は必要?

新年になるとタオルなどをもって新年の挨拶まわりをしたり、お付き合いのある方に「お年賀」と書いた手土産

記事を読む

粽

5月5日のこどもの日/端午の節句に柏餅や粽を食べるのはなぜ?由来や意味

5月5日には端午の節句、そしてこどもの日ということで柏餅やちまきをたべますよね。 でも、なぜ柏餅な

記事を読む

年賀状は必要?を辞めたい時の辞め方と辞めない方がいい場合

秋も深まってくると、クリスマスだ年末年始の準備だといろいろ忙しくなってきます。 早めに準備すること

記事を読む

スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


花見弁当
お花見とは?なぜ桜なの?意味や由来 花見の風習いつから?日本だけの文化?

春になるとお花見シーズン到来とばかりに、お花見の名所には人が集い、桜の

後片付け
バーベキュー初心者 現地でやることは?炭おこしや焼き方&後片付け

前回の続きです。 バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備

バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備とやることやいるもの

暖かくなるとバーベキューなんてやってみたくなりますよね(^^)

駄菓子から元祖梅ジャムが消えた 昭和の味駄菓子の歴史と駄菓子屋の今

この前ニュースというか、テレビで梅ジャムが消えたという話題をやっていた

エプロンとは?いつから?つける意味や必要は?メリットを考えてみた

普段エプロンてつけていますか?つける派つけない派ありますが、もとい、エ

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくてアフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・映画を観ること・パソコンで遊ぶこと・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑