*

WordPressのプラグインで吹出しを使って会話風に

公開日: : 最終更新日:2018/10/04 プラグイン ,

記事を書いて、画像を入れてわかりやすくというのは、よくやりますが、これを会話のように吹き出しを使うことができたら楽しいのに・・と思っていたところでピッタリのものを発見!使い方も簡単

しかもプラグインでインストールして有効にするだけ。

スポンサーリンク

プラグインは「Speech Bubble」といいます

製作者さんのサイトはこちら↓です。

http://www.arisoude-nakatta.com/wp-speech-bubble-plugin-toc-v-1-0-jp/#comment-1871

 

Speech Bubbleのインストール

WordPressのダッシュボードから
「プラグイン」→「新規追加」をクリックします。

プラグインの追加

プラグインの追加が表示されたら「キーワード」の欄に「Speech Bubble」と入力します。

候補の中にSpeech Bubbleが表示されるので「今すぐインストール」をクリックします。

インストールをクリック

インストールができたら「有効化」をクリックします。

プラグインの有効化

これで吹き出しが使えるようになりました。

 

Speech Bubbleの使い方

ダッシュボードの「投稿」から記事を投稿する画面を開きます。

「テキスト」タブでショートコードを入力します。

 

ショートコード

 

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="1.jpg" name="A さん"] こんにちわ [/speech_bubble] [speech_bubble type="drop" subtype="R1" icon="2.jpg" name="B さん"] おばんです [/speech_bubble]

 

利用するには、まずこのショートコードをそのまま投稿欄の「テキスト」タブの方へ入力します。

一度「プレビュー」で確認してみましょう。↓のように表示されます。

基本の吹き出し

 

※うまく表示されなかった場合

下記●印の部分には半角のスペースを挿入します。
うまく行かない場合は、まずこの点をチェックします。

[speech_bubble●type=”drop”●subtype=”L1″●icon=”1.jpg”●name=”A さん”] こんばんわ [/speech_bubble]

 

次に自分の表示したいように中身を変更します。

ショートコードの意味は次のようになっています。

[speech_bubble type=”drop” subtype=”L1″ icon=”1.jpg” name=”A さん”] こんばんわ [/speech_bubble]

 

type 吹き出しの形等を指定
subtype 方向(右か左)を指定
icon 人型のアイコン指定,(オリジナルが使えます)
name 表示する名前を指定(○○さんなど)
セリフ 表示したいテキストを入力します。セリフは,ショートコードの][で挟まれた部分に書き込みます。

それぞれの”〇〇”の部分を変更することでオリジナルなものにできます。

 

typeの種類

全部で9種類の吹き出しデザイン『std・drop・fb・fb-flat・ln・ln-flat・pink・rtail・think』があります。

9種類の吹き出しタイプ

●それぞれのタイプを対話にした場合は次のようになります。

タイプdrop
タイプfb

タイプfb-flat

タイプLINE風

タイプLINE平面

タイプpink

タイプrtail

タイプstd

タイプthink

 

スポンサーリンク

 

subtypeを指定

L1が左(leftですね)

R1が右(riteですね)

L2・R2にすると吹き出しが少し変わりますね

subtypeの変更サンプル

 icon画像の変更

icon=“1.jpg”の部分で,表示するアイコンを指定できます。

[speech_bubble type="drop" subtype="L1" icon="1.jpg" name="A さん"] おこんばんわ [/speech_bubble]

変更するには、Speech bubbleプラグインのimgフォルダにアイコンをアップロードします。

画像の拡張子としては,jpg, png, gif, svg, tifが使用できます。

 

画像追加方法

①FileZilla等のFTPクライアントソフトを使って利用しているサーバーのWordPressフォルダにアクセスします。

②speech-bubbleプラグインのフォルダを探します。

通常、\wp-content\plugins\speech-bubble\img\に配置されていると思います。
アップロードする画像を選択して右クリック→アップロードを選んでください。

 

プラグインのフォルダ

 

Speech Bubbleのimgフォルダにアイコンのファイルが追加されました。

 

追加ファイル

 

speech-bubbleショートコードの引数をicon=”icon_k1.png”等のように追加された画像名を指定します。

😛 FileZilla(ファイルラジ)についてはこちら(^^)

 

ブログの中で画像を変更してSpeech Bubbleを使ってみました。

画像追加後の使用実例

吹き出し実用例

 

name

name=”Aさん”の部分では,”Aさん”の部分をアイコンの下部や,吹き出しの上に表示します

no name
おこんばんわ

位置は選択したデザイン毎に決まっています。

nameの位置

会話について

セリフは、ショートコードの][で挟まれた部分に書き込みます。自由にテキストで書くことができます。ということは・・・

会話の吹き出しの中はテキスト表示なので、検索ワードとしてSEOに関係してきます。

Stinger3画像変更へ    ファビコン作成へ

WordPress一覧へ

 

にほんブログ村


雑学・豆知識 ブログランキングへ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


火災報知器の誤動作や掃除 火災報知器の気になること調べてみた

突然天井から「火事です!火事です!」と言われてびっくりしたこと

消火器の使い方 いざという時慌てないために覚えておきたいこと!

あなたは消火器を使ったことがありますか? もし、火事に気付い

郵便物を確実に届けたい時の郵便局のサービスは何を使う?

郵便物の不達や不着を経験すると、どうも普通に投函して送るというのが

悪魔のおにぎりに続き悪魔のコーヒーが ローソンの悪魔シリーズ?

コンビニチェーンローソンから、また悪魔シリーズが発売された

土用波や離岸流ってなに?気象予報の当たり前の用語がわからない!

台風情報がTVから流れてきます。 土用波に注意、海水浴で

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    ・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    いろいろあるけど、
    まずは資金と自由な時間を確保
    しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながら
    リアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑