*

画像圧縮プラグインEWWW Image Optimizerの導入と設定

公開日: : 最終更新日:2020/05/04 WordPress, プラグイン

ブログを書いていると画像をいれることがけっこうありますよね。記事の中にいれなくてもアイキャッチ画像をいれたり、ソフトの説明などは手順を画像で説明したり・・・画像は小さくしたつもりでも数が増えれば容量は大きくなります。
EWWW Image Optimizerプラグインは画像を圧縮し、サイトの表示スピードを早めてくれます。
インストールから設定、使い方をご紹介します。

スポンサーリンク

 

EWWW Image Optimizerプラグインのインストール

EWWW Image Optimizerは画像をアップロードした時に、自動で画像を圧縮したり、すでにアップロードされている画像を一括圧縮もしてくれます。

WordPressのダッシュボードの左のメニューから「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックします。

検索ワードの欄に「EWWW Image Optimizer」と入力すると図のようにプラグインが表示されます。

「今すぐインストール」をクリックします。

 

インストール

 

インストールが完了したら「有効化」のボタンをクリックします。

有効化

 

ダッシュボードの左のメニューの設定に「EWWW Image Optimizer」が追加されていますのでクリックします。

 

最初に開くと、【基本設定】のタブが選択されています。

「メタデータを削除」のところにチェックが入っているか確認します。

入っていなければ、チェックを入れ、「変更を保存」をクリックします。

設定

 

【変換設定】のタブをクリックします。

 

一番上の 「コンバージョンリンクを非表示」にチェックを入れ「変更を保存」ボタンをクリックします。

スポンサーリンク

 

これで設定は完了です。

画像を投稿した時に自動的に圧縮してくれるようになります。

 

すでに入っている画像を圧縮するには

ダッシュボードのメニュー「投稿」の下にある、「メディア」の「一括最適化」をクリックします。

 

「最適化されていない画像をスキャンする」 のボタンがあるので、これをクリックします。

 

「最適化を開始」 をクリックし進んで行くと、既存アップロード済の画像の圧縮が始まります。

 

青い帯が右端までいけばOKです。

量によっては、時間がかかるので待ちます。

完了すると下にずら~っと圧縮された画像の情報が表示されます。

確認するには投稿一覧を開きます。

確認

 

画像最適化のところで圧縮されたのがわかります。

 

EWWW Image Optimizerプラグイン さいごに

バックアップしたところ1週間前のデータより、かなりバックアップデータは小さくなっていました(^o^)

こういうプラグインはサイトの表示速度を早くさせることや容量を減らすことができますが、WordPressが不具合を起こす原因になることもあります。

WordPressを操作中になにかおかしな現象があったとか、画面がおかしいなどの場合は・・・

まずプラグインとの相性を疑ってみてください。

 

そのようなことが起こった場合には、こういったプラグインを停止してみて様子を見てみます。

変わらなかったら、他の原因を探してみてくださいね。

 


にほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ワードプレスのメディアの画像ファイルを自由にフォルダに分けたい

Wordpressで記事を書いていると画像をいれることも多いです。

ZOOMとは?ビデオお茶会するには?PCやスマホにインストール 使い方

在宅ワークが薦められている今、web会議などを普通にやっています。

自粛中の楽しみ方 バスタイムにできること!お風呂で壁にお絵描き

外に出ないと家でできることを探します。 自粛が続く毎日、あなたは

スマホ手袋の謎!普通の手袋をスマホ手袋にしてみた 洗濯はOK?

寒い季節にかかせない手袋。外でスマホを操作する機会もあります。

自粛のおこもり中楽しみながらできること?未来の予定を立ててみる!

自粛続きでストレスもたまるし、飽きるし、やりたいこともできないし・

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中
    好きなものは・・・アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    やりたいことは・・いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑