*

68年ぶりのスーパームーンだった翌日

公開日: : 最終更新日:2018/09/30 話題・ニュース

ゆうべ2016年11月14日は68年ぶりというスーパームーンが見える日だった・・・

東京はあいにくの雨でスーパームーンどころか空を見上げることもままならなかった。

スーパームーンは月が一年で最も地球に近づくときの満月。

一年で最も地球に近づくため、月が大きく明るく見えるという

是非見てみたかった(――;)

スポンサーリンク

スーパームーンだった翌日

11月15日以降は14日よりは接近しないが、通常より大きな月が観測できるということなので、仕事帰りに空を見上げながら自転車を走らせた。

2016/11/15の月

今夜は風がかなり強い。
風にあおられ自転車こぐのもしんどい。
少し走っては空を見上げてみる

月はとってもきれいに輝いていたり、雲に見え隠れしたり・・・風のおかげで雲をあっというまに流してくれる。

img_20161115_194004

それほど大きいという気もしないが、いつもよりは大きいようだ。
止まって見上げた時、街中の外灯の灯りと並んでいるように月が見えた。
一瞬、あれ?っと、月と外灯を間違えるなんてこともしながら
道々 月見をしながら帰宅

帰りついてからまったりお風呂に入りながら、湯船から正面に見える月を眺めてみた

img_20161115_193950

一日前ならどんなに大きかったのかそんなことを考えながら。

 


にほんブログ村


日々の出来事 ブログランキングへ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


外出自粛のおこもり中にできること 健康とストレス解消にいいのは?

毎日のコロナ感染の話題が飛び交う中、「家にいてください(Sta

ATMの使い方 電車の乗り方 知っているようで戸惑う今更聞けないこと

  普段当たり前のようにやっていることでも、少し事情が

お花見2020自粛の中で都立小金井公園での花見は?宴会無しでお花見

2020年3月21日土曜日。3連休の真ん中に散歩がてら、少し早めのなが

コロナで臨時休校 こんな時には親子で楽しくぬりえを 無料サイト紹介

急な学校のお休み。 家にこもっているというのも辛いものです。

今更聞けない!知っているようで知らない日常で使う名称

  日常生活の中にはいろいろな名称があります。 例え

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中
    好きなものは・・・アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    やりたいことは・・いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑