*

防寒対策は3つの首を温めるのがいいのはなぜ?冷え対策で快適な冬を

冷え症で冬が辛い、足先手先が冷えて眠れない・・・そんな方は多いと思います。


いろいろな対策がありますが、冷え対策にきくのは3つの首を温めること、と言われます。
なぜ3つの首を温めると冷えによいのでしょう?その理由と、簡単な対策をまとめてみました。

スポンサーリンク



首を温めるとよいという理由は


冷え対策には首を温めるとよいと言われます。

全身を温めたい時は、首を温めるのがよいのですがなぜでしょう


そのわけは

首の皮膚表面近くには動脈があります。

血流には、温かい血液を体のすみずみまで届けることで、全身を温めるという役割があります。

そして、血流が体表近くを通っている部位が首なのです。

首をさわると、ドクドクと血管が脈うっているのが感じられますよね。
これは動脈が、体の表面近くを通っているからです。

首の表面近くにある血液の通り道である動脈は、首が冷えると熱を逃がしやすいという弱点があります。

その反面、首を温めることで血液がすぐに温められるという大きなメリットもあります。

なので、首を温めることが防寒・・・身体全体を温める近道になるんですね。

3つの首とは


人間の体には3つの首がありますね。

そう、いわゆる首と手首・足首です。

この3つの首を温めることで防寒できるのです。

手首・足首も首同様に皮膚と動脈との距離が近いのです。

どの首も動脈が外気の気温にさらされやすい部分です。

動脈がある部分が外気温にさらされ冷えてしまうと、全身に冷えた血液がまわってしまい、体温が下がってしまいます。

そのため体は、これ以上冷やさないようにしようと筋肉を収縮させてそれを防ごうとするのです。

寒いとよく体が縮こまるなんていいますよね。
動きもにぶくなります。

そして、筋肉が収縮すると、手先足先など身体の先端部分にある細い血管への血流が悪くなってしまいます。

身体が冷えやすくなってしまう3つの首を冷やすと、より冷えが気になって感じられるようになってしまいます。

スポンサーリンク


冬の冷え対策


以上のことからわかるように冷え対策・防寒には、この3つの首を温めるとよい、ということがわかります。

簡単な防寒は、あなたも普通にやっている外出時のアウターや小物です。

防寒
暖かいコートだけでなく、マフラーをまいたり、手袋をしたり、温かいソックスもはきますよね。

これらも隙間があると余計寒さを感じたりします。

こういったものは、一工夫することで、暖かくなります。

例えばマフラーは隙間ができない巻き方を工夫するとか、巻くのが苦手なら、ネックウォーマーやスヌードなどを利用して暖かく首を包むといいですよね。

また、手袋でも最近はスマホを操作するときにも外さないでできる手袋 などもあります。なるべく手首まで覆ってくれるタイプがよいですね。

足首にはレッグウォーマーや話題の冷えない靴下もあります。

この3つの首を意識して冷やさないようにするだけで、暖かさはかなりちがってきます。

室内でも、冷えるフローリングでは暖かいスリッパを履いたり、さまざまな冷やさない工夫をすることができます。

足首や手首に巻く冷え防止のサポーターというのもあります。

おやすみの時も一緒です。

冷えて眠れないなんてことがないように、暖か靴下やカイロなどで温めましょう。

足湯
足湯も効果があります。

足首がしっかり入るくらいの洗面器などで熱めのお湯に足をつけます。

本当は、常に温度を保てるようにして15分くらいつかるのがよいようです。

これは、私が腰を痛めたときに通院していたところの先生に教わった方法です。

そこでは、待合室の横に足と手を温められる設備があり、待っている間に手足を温めていました。

家でも腰が痛くて辛いときはそれを思い出して手と足を温めていましたが、とても効果があり、痛くて眠れなかった時などは足湯をすることで、痛みも和らぎ気持ちよく眠れていました。

温度は私の場合45℃で15分。

目安は温めているうちにうっすら汗をかく程度ということです。

冷えに聞く漢方薬もあるようです。

これは自分のタイプにあったものを選ぶ必要がありますね。

また逆に冷やしてもいいと考えられている場所があります。

それは首の後ろ・肩甲骨・わきの下です。

これらの場所には褐色脂肪細胞という脂肪を熱に変えてくれる組織があるということです。

この褐色脂肪細胞は「冷たい」という寒冷刺激によって活性化されることがわかっています。

首の後ろや肩甲骨、わきの下をずっと冷やすのは血流を悪くしてしまうため厳禁ですが、一時的に「冷たい」と感じるような刺激を与える程度なら効果的。

入浴中にこれらの部分に冷たいシャワーをかけてみたり冷感湿布を貼ってみたりして、刺激を与えてみましょう。

さいごに

寒い季節は冷え症にとってはとてもつらい季節です。

ぜひ3つの首を温める工夫をして冷えない対策をしてください。



にほんブログ村

スポンサーリンク




関連記事

掃除

落ちない汚れをヤスリで研磨

今朝はどんより曇り空。 ゆうべの突然の雨はびっくりでしたが、おかげで少し涼しいです。

記事を読む

断捨離

断捨離な日々 ゆかりペンスタイルみっけ

おはようございます 外に仕事ででかけるときお弁当を作ります。 大した手間もかけず、簡

記事を読む

トトロの森八国山緑地公園散策 多摩の自然の中で森林浴とウォーキング

となりのトトロでおなじみの七国山。モデルとなったのは八国山緑地。 緑豊かな狭山丘陵で森林浴してみま

記事を読む

珈琲

スタバ初心者?が恥をかかない為に サイズ・アレンジ・スタバカード

スターバックスコーヒー、通称スタバの魅力ってなんだろう? 落ち着いて考えにふけるとかは、静かな

記事を読む

モカジャバ

バリスタレシピを試してみた 簡単モカジャバカプチーノ

ここのところ、夜が涼しいせいか、たまっていた寝不足が少し解消されました。 おはようございます。(^

記事を読む

夏の太陽

対処に迷う体調不良 熱中症と冷房病

おはようございます 今日も記録更新?猛暑日予想がでています。暑い1日の始まりです。

記事を読む

一人暮らしの引越し

一人暮らしの引越しでやることは?同一市内の場合の手続きや荷造りリスト

家族と離れて一人暮らし、或いは現在住んでいるところの住み替え。そんな時にやらなければならないことがた

記事を読む

足のつりこむら返りで眠れない! ふくらはぎがつった時の対処法

寝ている時にふくらはぎがつって痛くて飛び起きたことありますか? いわゆる「こむら返り」というやつで

記事を読む

comico 無料で読み放題の漫画にはまった話

こんばんは~ ネットで読む漫画 以前ネットで漫画を読みたくて、教えてもらったとこ

記事を読む

原因不明の高熱が続く病気とは・・・

ブログ久しぶり・・・ [/speech_bubble] [speech_bubble type

記事を読む

スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


後片付け
バーベキュー初心者 現地でやることは?炭おこしや焼き方&後片付け

前回の続きです。 バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備

バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備とやることやいるもの

暖かくなるとバーベキューなんてやってみたくなりますよね(^^)

駄菓子から元祖梅ジャムが消えた 昭和の味駄菓子の歴史と駄菓子屋の今

この前ニュースというか、テレビで梅ジャムが消えたという話題をやっていた

エプロンとは?いつから?つける意味や必要は?メリットを考えてみた

普段エプロンてつけていますか?つける派つけない派ありますが、もとい、エ

菖蒲湯のショウブには花がない?花菖蒲とあやめや杜若の見分け方は?

5月5日の菖蒲湯に使う菖蒲って、今まで花をよけて葉の部分だけを使うのだ

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくてアフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・映画を観ること・パソコンで遊ぶこと・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑