*

人気記事ランキング作成はWordPress Popular Postsで

公開日: : 最終更新日:2019/10/28 WordPress, プラグイン

ブログを見ると、サイドバーに「人気ランキング」なんていうのが、のっています。

このサイトのどんな記事が読まれてるのかな?
と興味を持ったときに一目でわかるのがこれ。

この人気記事ランキングを表示するプラグインがWordpress Popular Postsです。

あなたのブログにもインストールして表示させてみましょう

スポンサーリンク

WordPress Popular Posts

インストールは今までと同様、ダッシュボードメニューの「プラグイン」⇒「新規追加」からです。

「プラグインの検索」に「Wordpress Popular Posts」と入力し、プラグインが表示されたら「今すぐインストールをクリックします
その後プラグインを有効化します。

Wordpress Popular Posts

 

サイドバーに表示させる

次に「外観」→「ウィジェット」をクリックします。

「Wordpress Popular Posts」を「サイドバー1」へドラッグ&ドロップします。

サイドバーに表示

「Title」: タイトルを入力します。 (人気記事トップ10 など好きにいれてみます)

「Show up to」: 表示件数を入力します。

「Sort posts by」: Total viewsを選択します。

「Time Range」: All-timeを選択します。

「Stats Tag settings」: Display viewsにチェックします。
ここは、アクセス数を表示したくない場合はいれません。

設定

※2018/4/9追記
アイキャッチ画像の表示がぬけていましたので追記です。

バージョンによっては英語表記ですが、図のようにアイキャッチを表示するという項目にチェックをつけます。

その下で画像サイズを指定できるので、50~100くらいに直します。

デフォルテだと小さくて豆つぶくらいしかありません(^^;


最後に「保存」をクリックします。

保存

実際にサイトを表示して、 サイドエリアに人気記事ランキングが表示されているか確認します。
データがないうちは、表示されませんが、 時間と共に記事が表示されるようになります。

これは自分で見てもviewsを確認できるので便利です。
ブログを見直したりしたとき、その後どうなったかがわかりますよね。

人気の記事はなぜ読まれているのか?
頑張って書いたのにここにはいらなかった記事はなにがいけないのか?

なんて、改善するときにも役に立ちます。

是非インストールして活用してみてください(^^

前の記事 プラグインTinyMCE Advancedでビジュアルモードのボタン追加

次の記事 プラグインWordPress Ping Optimizerでスパム回避のping送信

WordPress一覧へ

 


にほんブログ村


日々の出来事 ブログランキングへ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


外出自粛のおこもり中にできること 健康とストレス解消にいいのは?

毎日のコロナ感染の話題が飛び交う中、「家にいてください(Sta

ATMの使い方 電車の乗り方 知っているようで戸惑う今更聞けないこと

  普段当たり前のようにやっていることでも、少し事情が

お花見2020自粛の中で都立小金井公園での花見は?宴会無しでお花見

2020年3月21日土曜日。3連休の真ん中に散歩がてら、少し早めのなが

コロナで臨時休校 こんな時には親子で楽しくぬりえを 無料サイト紹介

急な学校のお休み。 家にこもっているというのも辛いものです。

今更聞けない!知っているようで知らない日常で使う名称

  日常生活の中にはいろいろな名称があります。 例え

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中
    好きなものは・・・アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    やりたいことは・・いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑