*

嫌われる勇気からアドラー心理学に興味 伝導役の椎名桔平さんがはまり役

公開日: : 最終更新日:2020/11/23 話題・ニュース

 

TVドラマ「嫌われる勇気」は、元々アドラー心理学自己啓発の本で大ベストセラーとなっていた「嫌われる勇気」(ダイヤモンド社)を原案とした刑事ドラマということ。

残念ながら、このところ本離れをしていて、名前くらいは知っていた程度で読んだことも、ましてどんな本かというのも知らなかったわけです。

ドラマになったところで観てみました。

スポンサーリンク

 

ドラマ「嫌われる勇気」

ドラマで初めてそのことを知り、少し変わった面白そうなドラマ程度で見始めました。

アルフレッド・アドラーは世界的にはフロイト、ユングと並ぶ「心理学界の三大巨匠」とされながら、日本では無名に近い存在とあるように、その名前さえ聞き覚えがないものでしたが、ドラマがきっかけで興味がわいてきました。

香里奈さんが刑事役でアドラー心理学を体現し、事件を解決していくというものです。

間に椎名桔平さん扮する 帝都大学の教授の大文字哲人が研究室で語るシーンがあります。

この語り口がなんともしっくりきて、ドラマそのものよりもひきつけられるものがあります。

香里奈さん演じる庵堂を理解するには、「アドラー心理学」を知る必要があると、庵堂の下の配属の青山(加藤シゲアキさん)に話し始めるところが毎回あります。

このくだりを観ていると余計アドラー心理学とは?という興味がわいて、久々に本を購入。

 

スポンサーリンク

 

 

アドラーの本

「嫌われる勇気」ではなく「マンガでやさしくわかるアドラー心理学」とアドラー自身の著の「生きるために大切なこと」の2冊を購入。

なぜ漫画?というのは、何事にも自分に合ったものというのがあるわけです。

漫画好きの私にはより理解しやすいかなという思いから(^^;
それとアドラー自身の著作も読みたかったというのがあります。

まだ届いたばかりで、これから時間がある時に少しずつ読んでいくのですが、マンガで~の方はざっと目を通したところ。

マンガだけの構成ではなく、本文とマンガという2本立てで読みやすそうです。

 

 

アドラーの本をきっかけに読書

本から遠ざかっていたのですがここで「嫌われる勇気」をきっかけに他にも興味を持った本をご紹介。

これはライティングのハンドブックを手にしたことがきっかけで、その本の出版社であるダイレクト出版からのメールで興味をもったものです。

一般書店では売られていない、翻訳本ですが、年間購読のお試し版という形のもの。
2/10までのキャンペーンでかなりお得なものです。

気になった方は覗いてみてください。気に入らなかったら、本だけど返金保証があります(^^)。

http://directlink.jp/tracking/af/1469625/tfyVwSB0/

「月刊ビジネス選書」年間購読
商品タイプ:書籍の年間購読
販売価格:29,800円(税抜)
販売条件:30日間返金保証
特  典:お好きな本を5冊無料でプレゼント
送  料:無料

 

まだ届いていませんが、5冊無料のプレゼントがあるので、先にそれを電子書籍アプリで読むことができます。

試しに1冊読み上げできいてみました。

音声が機械音?なのが少し気になりますが、PCで目を使い過ぎていることもあり、隙間時間にリラックスしても読めるのが嬉しいです。

まだ最初の方ですが、湯船につかりながら読書?

興味ひかれる内容で、なかなかやめられなくて、お風呂につかりすぎました(^^;

スキルアップしたい方にはお薦めです。
 


にほんブログ村


日々の出来事 ブログランキングへ

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


ベランダとバルコニーは意味が違う?どっちがいいの

  マンションやアパートに住んでいると外に張出した部分

フォームローラーで筋膜リリース! 自宅で楽々セルフケア!

フォームローラーとかダイエットローラーを使っている人が増えているの

ローリングストックにも最適!コンビーフのおいしさにはまってます

普段の生活の食事の中で缶詰を使う事って少なくありせんか。 買い置

浴室扉の掃除 ドア下にこびりついたカリカリ汚れに挑戦!

お風呂に入る時もお風呂掃除の時でも、なんとなくスルーしてしまってい

Windows11がでるって!Windows10が最後というのは嘘だった?!

Windows10が嫌いでいまだにWindows7を使っているけど

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中
    好きなものは・・・アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    やりたいことは・・いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

  • 手軽に雑誌が読める!
    楽天マガジン

PAGE TOP ↑