*

PCにあるキャプチャツールSnipping Toolの便利な使い方

公開日: : 最終更新日:2018/01/02 WordPress ,

画像をキャプチャするツールは以前「Monosnap」というのを紹介して、私も便利に使っています。
それまではPCに元々ある(Windows Vista以後)Snipping Toolなどをつかっていました。これもなかなか便利で、今まで気づかなかった使い方もわかってきたので改めて使い方の紹介です。

スポンサーリンク


Snipping Toolの使い方


Windows vistaとWindows7では「スタートメニュー」⇒「アクセサリ」と開くと、中にSnipping Toolが入っています。

Snipping Tool
Windows8の場合は、スタート画面で右クリックをし、画面下部の「全てのアプリ」から選択します。


Windows8.1ではスタート画面の画面下部にある下矢印マークをクリックし、選択します。


Snipping Toolをクリックすると図のように画面が白くなり、マウスのドラッグで範囲指定できる状態になります。

領域指定
通常はこれでキャプチャする範囲を選択してマウスを離すとSnipping Toolの画面にキャプチャ画像が表示されます。

これを保存したり、コピーしたりして利用していました。

キャプチャ

スポンサーリンク



今回は、便利機能の発見ということでオプションなどの使い方をご紹介。

右クリックメニューや消えるメニューもキャプチャできる


メニューを開いたところや右クリックで表示されるメニューなどは、ほとんどのキャプチャツールでは実行すると消えてしまいます。
今までは面倒と思いながら「PrintScreen」キーなどでペイントに貼りつけていました。

Snipping Toolなら簡単にキャプチャできます。

1.Snipping Toolを起動します。

2.この時点でキャプチャ範囲選択が始まるとおもいますので、
その時は一端キャンセルボタンを押します。


Snipping Toolが図のように待機状態になります。

3.Snipping Toolが待機状態なのを確認したら、
キャプチャしたい右クリックメニューなどを表示させてから

「Ctrl+PrintScreen」を押します。

これで右クリックメニューが出た状態でキャプチャができます。

4.切り取りたい範囲を選択すればOKです。

図のようにメニューも入った画像がキャプチャできます。


 

キャプチャした画像に枠を表示する


画像をブログなどで使う場合はそのままだと見にくい場合、画像編集ソフトなどで枠を付けていました。

キャプチャして、その画像をまた別のソフトで加工するといった作業は結構面倒ですよね。

Snipping Toolはキャプチャした画像にキャプチャしたと同時に枠を付ける機能がありました。

1.Snipping Toolをクリックしたら、「オプション」を選択します。

オプションの一番下にある「切り取り領域をキャプチャした後、選択線を表示する」にチェックを入れます。

枠の色はその上の「インクの色」の▼から選択できます。

枠線
これを設定しておけば、キャプチャした画像には自動的に枠がつきます。

キャプチャの切り取り領域の選択


Snipping Toolでは基本四角形に切り取り領域が指定されるようになっていますが、これは変更が可能です。


Snipping Toolをクリックした後、「新規作成」の▼をクリックします。
領域指定のメニューが表示されるので、好みのものをクリックします。

●自由形式の領域切り取り

マウスのドラッグで自由に範囲を決められます


●四角形の領域切り取り

初期設定はこれになっています。マウスドラッグで四角形に範囲選択します。

●ウィンドウの領域切り取り


ウィンドウを丸ごとキャプチャしたい時は、これを選んでからキャプチャしたいウィンドウをクリックします


●全画面領域の切り取り

今の画面全体をキャプチャするときに使います。

 

キャプチャツールは他にも使っていますが、ケースバイケースで、使い分けています。

波空
全部が揃っている便利なもの・・・というのはなかなかないものですね(^^;


でも、それぞれがとても便利で使い道で分ければOK。

パソコンを起動すると、まず、MonosnapとWinshotを起動してタスクバーに配置しています。
用途にあわせて、Snipping Toolやキーボードも使います。

あなたはなにを使っていますか?

一つあれば十分便利ですが、いろいろ試して、自分にあったツールや自分なりの使い方をみつけてくださいね。

前の記事 お名前.comからXserverにドメインへ移管|躓きまとめ

次の記事 プラグインbrBrbrでテキストモードの改行をそのまま表示

WordPress一覧へ



 



にほんブログ村


日々の出来事 ブログランキングへ

スポンサーリンク




関連記事

DuplicatorでWP丸ごと引越 GMOからXserver2

前回は、Duplicatorでダウンロードした「Installer」「Archive」をXserve

記事を読む

プラグインTinyMCE Advancedでビジュアルモードのボタン追加

今回は投稿画面の拡張機能についてのプラグインです。 記事投稿には「ビジュアル」モードと「テキスト

記事を読む

プラグインPubSubHubbubで記事更新リアルタイム通知

PubSubHubbub PubSubHubbubは、パブサブハブバブと読みます。 略して、P

記事を読む

WordPressのタイトルロゴ PCにあるソフトで作るwebで透過も

Cool Textで簡単にロゴを作る方法を試してみましたが、実際にタイトルにするロゴは別の方法で作成

記事を読む

WordPressのイメージマップにSmartArtを使う時の手順

前回ExcelのSmartArtを使って写真入り画像を作りました。 今回は続きになります。

記事を読む

プラグイン入ってる?WordPressのプラグイン覚書

今使っているWordPressには、いくつものプラグインがはいっています プラグインとは?簡単

記事を読む

お名前.comからXserverにドメイン移管 | 完了まで

ドメインは、取得してくれた事業者とは別の事業者に管理を移すことができます。 なので1か所にまとめよ

記事を読む

Table of Contents PlusでWordPress記事に目次自動生成

最初に作ったWordPressのブログのテーマは権威でした。権威では、記事の初めに目次が自動表示され

記事を読む

指定場所にジャンプ!簡単タグでページ内リンク

Shortcodes Ultimateの説明の記事で一覧の項目から、説明に飛ぶページ内リンクを作りま

記事を読む

FTPソフト|初心者にも使いやすいFileZillaのDLと設定

ブログやホームページを作っていると、いろんな場面でFTPソフトで~します、ということがありますよね。

記事を読む

スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


花見弁当
お花見とは?なぜ桜なの?意味や由来 花見の風習いつから?日本だけの文化?

春になるとお花見シーズン到来とばかりに、お花見の名所には人が集い、桜の

後片付け
バーベキュー初心者 現地でやることは?炭おこしや焼き方&後片付け

前回の続きです。 バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備

バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備とやることやいるもの

暖かくなるとバーベキューなんてやってみたくなりますよね(^^)

駄菓子から元祖梅ジャムが消えた 昭和の味駄菓子の歴史と駄菓子屋の今

この前ニュースというか、テレビで梅ジャムが消えたという話題をやっていた

エプロンとは?いつから?つける意味や必要は?メリットを考えてみた

普段エプロンてつけていますか?つける派つけない派ありますが、もとい、エ

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくてアフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・映画を観ること・パソコンで遊ぶこと・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑