*

熊本地震 遠い地でもできることは

公開日: : 最終更新日:2018/03/05 ニュースや話題・気になる話

なまず 地震のイメージ
14日夜パソコンに向かっていると
かすかにだけど、なんだか嫌な感じの揺れを感じました

地震速報もないし・・気のせいかなと思っていると

突然テレビ放映が中断され 熊本の地震が報道されました。

スポンサーリンク


最近多い地震や災害


時間が経つにつれ

余震の激しさや被害の大きさがあきらかになり

今朝もニュースでは続々と被害状況が報告されています。

5年前の東日本大震災を思い出してしまう。

次々日本で起こる地震 他人ごとではない

遠い地にいても自分にできることは?


熊本まで行くことはできません。

行っても私ではあまり役に立ちそうもないです。(^^;

でも、なにかできることはないかと調べてみるといろいろありました。

・日本赤十字社  「平成28年熊本地震災害義援金」
 http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

・Yahoo! JAPAN「熊本地震災害緊急支援募金」
 http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/
Tポイントでも寄付できるようです

・ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)
 http://peace-winds.org/news/emergency/9577

・国際協力NGOボランティアプラットフォーム(ぼらぷら)
 http://volunteer-platform.org/emg/jishin20160414/
ぼらぷらではSNSの投稿により寄付できる仕組みのようです
(Facebook・Twitter・Instagram)

これらの他にもさまざまな団体が義援金活動を始めています。

ふるさと納税で熊本の名産品を買う手もあります。
「被災地に納税したい」とふるさと納税をして「お礼は辞退」すればよいようです

 
スポンサーリンク

 

行われている支援活動


芸能人やスポーツ選手による募金活動も行われているもよう。

行ける距離なら募金に参加というのもできます。

ネットを利用する者ができることは意外にあるようですね。

例え現地に行けなくてもなにかしら力になりたいという人は多いと思います。

こういった情報をもとに今できることを!

また普段から自分に起きたら、という想像力をもって
さまざまな災害に備える準備や心構えが必要かなと痛感しています。

ある記事に備えの一つとして

余分なものを置かないシンプル生活の推奨も載っていました

断捨離はそれにも役立ちそうです。

断捨離して、現地で役に立ちそうなものを寄付するというのも一つの方法では?と思います。




にほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


家族や仲間と行きたい!川遊びをおもいっきり楽しめるキャンプ場全国版

夏休みくらい、自然の中に出かけたい!なんて思いませんか?

バーベキュー初心者でも簡単な食材の準備メニューと変わり種デザート

夏、海で河原でキャンプ場で家でも、道具さえあれば どこでもできるバー

日本人は睡眠負債が多すぎる?!睡眠不足のリスク 理想の睡眠時間は

「睡眠負債」という言葉があります。 一日一日にすると少しの睡眠不足で

蚊にかまれたかゆみを抑える方法 これで解決!蚊のイライラにさようなら

夏になると、花火や海やバーベキュー、七夕や夏休みの旅行など・・、 い

知っていますか?盆踊りをする意味 その起源と由来とは?

8月のお盆の時期になると、どこからともなく太鼓の音が聞こえてき

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    ・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に
    走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、
    まずは資金と自由な時間を確保
    しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながら
    リアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑