*

WordPressの投稿をいつもテキストモードで表示させる方法

公開日: : 最終更新日:2018/01/02 WordPress ,

またまた躓きのお話です。

前回の記事でShortcodes Ultimateの利用についての記事をかきました。
完成してプレビューして、あれ?ということで直しをする時に投稿がビジュアルモードで開きました。

ここで問題発生。
改行がめちゃくちゃになってしまい記事も大幅に崩れていました。


スポンサーリンク



いつもテキストモードで開きたいわけ


以前の記事「WordPress設定でのトラブルあれこれと対処」で書いたように、ビジュアルとテキストと両方のモードをいったりきたりしていると、テキストモードで設定したhtmlがおかしくなったり、改行が無しになったりしてしまうことがあります。

以前のトラブルでは、とにかくテキストモードで作りあげたらビジュアルモードで開かないで公開すればOKでした。

でも、公開した後で、改変する必要やリンクの貼り直しなんかがあると、再び開くことになります。
その時ビジュアルモードで開かれてしまうと設定が元の木阿弥になってしまいます(TT;

 

WordPressのエディタは直前のモードを記憶している?


WordPressのエディタには「ビジュアル」モードと「テキスト」モードがあります。
WordPressでは、投稿画面や固定ページの記事作成画面を開くと、基本的に前回のモードで開かれるようです。

前回最後に使ったのがビジュアルモードなら、ビジュアルモード、テキストモードならテキストモードで開かれるという設定のようです。

始めの頃は本当に日常の日記ばかりで、ビジュアルモードが使いやすく、アフィリエイトリンクを貼るときだけテキストモードにしていましたが、たいして支障もなく・・・(まぁ、改行に関してはあったのですが、それさえよくわかっていなかった頃の話です(^^; )これは便利でいいと切替えて使っていました。

が、

今回はそうはいきません!

どんな問題かというと、テキストモードで作成した投稿記事を再編集しようと思ってエディタを開いたときに、ビジュアルモードが表示されると本文の改行がめちゃくちゃになってしまうということです。

今回がこれでした。

ビジュアルモードで作り、テキストモードで仕上げをして納得したところで、他の記事からリンクをコピー。

で、再び開いたらビジュアルモードで開き、すべてがパー・・・となった訳です(T_T)。

以前の問題はショートコードをそのまま表示させるタグが消えてしまうということが問題でした。

改行についても気になっていましたが未解決のままでした。

普通に投稿画面から記事を投稿するには全く問題はありませんが、 最近ではhtmlを使うことも増え、なにかと不便になってきました。

対策用のプラグインもあるようですが、試しにいれてみたら、不要なところまで改行が削除されてしまい、あわてて停止にしました。

そこで、解決方法はなにかと考えたわけですが・・

最後にビジュアルモードで開いていても、次に開く時にいつもテキストモードで開くことができればいいんでない?

で、そんなふうに設定できないかと、ダッシュボードからいろいろ設定を覗いてみたものの・・・そんな設定をするところはありませんでした。

ここであきらめるわけにはいきません。

困ったらまず、検索です。

見つけました(^o^)v いつもテキストモードで開く方法!

 
スポンサーリンク

 

WordPressの投稿をいつもテキストモードで開くようにするには


今回はphpをいじらなければならないので、ちと心配でしたが、とにかくやってみました。
(ちゃんと理解していないのにいじるというのは勇気がいるんです!)

ダッシュボードの「外観」から「テーマ編集」を開きます。

右欄に表示される「function.php」を開きます。

 

php
 

一番最後までスクロールして「?>」の手前に次のコードを追加します。

 

php拡大図
保存して完了です。

最後に追記するだけなので、もしおかしくなって消そうと思ってもすぐ探せるので(^^;OKかなと

私の場合はまだまだ初心者の域をでないという自覚なので、投稿はやはり「ビジュアルモード」が使いやすいです。

画像の挿入などはビジュアルで確認しつつ入れる癖もありますし、いまだ両モードをいったりきたりしています。

なのでhtmlを貼りつけなければならないものなどを先にテキストモードでいれてからビジュアルモードにいき、投稿と、画像の挿入などなどをして、おおまかな設定をしたあと、テキストモードで仕上げ。

という形になります。

このパターンでいつもいけば、最後がテキストモードなので問題ないのですが、時に画像を入れ替えるとか、ちょっとプレビューでなくビジュアルで確認なんてこともやります(^^;

なので、やはりいつもテキストモードで開いてくれるというのがベストです。

二つのモードをいったりきたりして

「あれ?改行が・・」と思ったことのあるあなた!

参考になりましたでしょうか?

少しでもお役にたてたなら嬉しいです(^o^)。

参考サイト http://ruuski.net/

前の記事 Shortcodes Ultimateの行で文字も画像も横並び
次の記事 指定場所にジャンプ!簡単タグでページ内リンク

WordPress一覧へ

 




にほんブログ村


日々の出来事 ブログランキングへ

スポンサーリンク




関連記事

イメージマップの画像

1枚の画像に複数リンク!その2 イメージマップの作り方手順

前回の続きです。 イメージマップの元になる画像を用意し、名前をつけました。 画像の座標も

記事を読む

Stinger3のヘッダー画像の入替

Stinger3のヘッダーまわりはタイトル・説明・ヘッダー画像で構成されています。 まずはヘッダー

記事を読む

プラグインAdSense Managerでアドセンスを簡単貼り付け

moreタグで「続きを読む」のところにアドセンスを設置したら、記事中にも簡単にアドセンスを設置する方

記事を読む

1枚の画像で複数リンク!WordPressでイメージマップを作ってみた

イメージマップとは ホームページビルダーを使っていた時に1枚の画像に複数のリンク先を指定できる

記事を読む

プラグインTinyMCE Advancedでビジュアルモードのボタン追加

今回は投稿画面の拡張機能についてのプラグインです。 記事投稿には「ビジュアル」モードと「テキスト

記事を読む

WordPressのバックアップはAll-in-One WP Migrationプラグインで初心者でも簡単

WordPressに慣れてくると、カスタマイズしたり新しいプラグインを入れたりと・・ いろいろやっ

記事を読む

画像キャプチャと編集ができるフリーソフトMonosnapの使い方

前の記事でMonosnapをインストールして、起動するまでをかきました。 WindowsでもMac

記事を読む

画像のキャプチャ編集ができるMonosnapインストールと起動メニュー

Skitchというソフトをおしえてもらいました。 画像に矢印とか文字とか囲い枠とかいれられるソフト

記事を読む

Shortcodes Ultimateで簡単記事装飾 |基本の使い方!

WordPressの投稿機能(ビジュアルエディタ)は、デフォルトの状態で簡単に記事の装飾ができるボタ

記事を読む

プラグイン入ってる?WordPressのプラグイン覚書

今使っているWordPressには、いくつものプラグインがはいっています プラグインとは?簡単

記事を読む

スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


花見弁当
お花見とは?なぜ桜なの?意味や由来 花見の風習いつから?日本だけの文化?

春になるとお花見シーズン到来とばかりに、お花見の名所には人が集い、桜の

後片付け
バーベキュー初心者 現地でやることは?炭おこしや焼き方&後片付け

前回の続きです。 バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備

バーベキュー初心者 はじめての場合に必要な準備とやることやいるもの

暖かくなるとバーベキューなんてやってみたくなりますよね(^^)

駄菓子から元祖梅ジャムが消えた 昭和の味駄菓子の歴史と駄菓子屋の今

この前ニュースというか、テレビで梅ジャムが消えたという話題をやっていた

エプロンとは?いつから?つける意味や必要は?メリットを考えてみた

普段エプロンてつけていますか?つける派つけない派ありますが、もとい、エ

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくてアフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・映画を観ること・パソコンで遊ぶこと・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑