*

今夜北東の空でペルセウス流星群!

公開日: : 最終更新日:2017/12/30 ニュースや話題・気になる話

こんばんは~
昨日は山の日で祭日となり、お盆休みが昨日からという方も。
花火大会も各地で開催され、夏だなぁ という気分になります。

スポンサーリンク



絶対見たい!ペルセウス流星群


今夜
ペルセウス流星群がピークということなので(^O^
絶対見たい!と 今夜に向けて準備

今までいろいろな流星群を見損なっているので、今夜はチャンスかも。

ペルセウス流星群は、毎年お盆の時期に出現する流星群。1月の「しぶんぎ座流星群」、12月の「ふたご座流星群」と並び三大流星群とされている。国立天文台によれば1時間あたり40個以上の流星を見ることができ、条件が良い時は、熟練した観測者であれば80個以上を観測することができるという。


ピークとなる12日夜~13日未明は、全国各地で晴れる見込み
ペルセウス座は21時ごろから北東の空に現れはじめ、
深夜には空高くに昇るため、観測は21時以降~13日未明を推奨とのこと。

「月明かりがなくなり暗さに目が慣れたころの今夜
24時ごろ~13日未明にかけてがベストチャンス」
だとしている。

ペルセウス流星群 ペルセウス座流星群の見え方  提供:国立天文台

ということで、北東の空と言えば・・
そう 我が家のお風呂場から見るにはベストな位置
窓からの眺めはさえぎるものもないので、
方向さえ合えば、まったり湯船につかりながらの観測ができそうです。

観測というほどのたいそうなことはないですけどね(^^;
ペルセウス流星群は確実に、たくさんの流星が出現するという理由で、
とても観測しやすいとのこと なので 期待も大です!

スポンサーリンク



国立天文台では、流れ星を数えてウェブ上で報告しあおう
という流星観察キャンペーンを行っているようです。

夏の夜、流れ星を数えよう2016
ペルセウス流星群観測
いろいろな楽しみ方があります。
星をみるのは好きだけど、天文には詳しくない者としては、
流星をみられるチャンスがあれば、
よく言われる 星に願いを!的な楽しみ方ができればいいかなと(^^;)

あと2~3時間です。ちゃんと見られるとよいな~~


にほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク





梅雨とは?梅雨(つゆ)の語源とは?いろいろある梅雨の種類

今年の梅雨入りはまだ?とか、梅雨明けは?とか、普段、会話で普通に出てく

七夕にぬりえで遊ぼう!無料ダウンロードサイト紹介 折り紙もあるよ^^

七夕の日あなたは何をしてすごしますか?^^ 笹竹に七夕のお飾りや短冊

笹に七夕飾りをするわけは?七夕飾りの意味と短冊の色や飾る期間は?

いろんな行事でそれぞれになにかを飾ったり、供えたりしますよね。 雛祭

七夕とは?たなばたと読むのはなぜ?由来は乞巧奠と棚機つ女信仰から

子供の頃から7月7日になると空を見上げては織姫と彦星の話を思いだし、雨

お中元を贈った場合やいらない場合の困ったときの対処は?やめたい時は

日本では季節ごとに行事が目白押しですが、夏前になるとお中元の時期。

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくてアフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・映画を観ること・パソコンで遊ぶこと・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑