*

Googleアドセンスの関連コンテンツの設置Stinger3の場合

公開日: : 最終更新日:2019/10/28 WordPress

Googleアドセンスを開くと「最適化」が表示されます。要するにもっと改善した方がいいよと教えてくれてるわけです。

はっきり言ってGoogleの書いてあることってわかりにくいです(TT これはGoogleのせいではなく私の勉強不足というか理解力不足のせいなのですが・・・

で、いい加減じっくり読んでやってみようということで「関連コンテンツユニット」の掲載をしてみることにしました。Stinger3での方法をご紹介します。


スポンサーリンク

関連コンテンツユニットとは

設定すると関連記事も自動で作成してくれて、中にGoogleの広告もまぜるという仕組みですね。

よくブログの記事の最後に出てくる「関連記事一覧」とか「おすすめ記事」なんていうもののアドセンス版だと思ってください。

う~ん、よさげなのでやってみようかな・・・となって順にやり方などをみていきましたが、またもや躓いてしまいました。

そのことも含めて掲載するまでを記録しておきます。

関連コンテンツの条件

ただし、掲載や広告表示には条件があるようです。

サイトのトラフィック量(アクセス数)とページ数の最低要件を満たす必要があるようです。

つまりアクセス数が少ないとダメだよ、また関連コンテンツを作成できるほどの記事数がないとダメということですね。

調べるにはAdSensアカウントにログインして

左のナビパネルの「設定」から「自分のサイト」をクリックします。

自分のサイトに「関連コンテンツ」が表示されない場合は、現在利用できないということです。

それなりの規模に成長したサイトなら、問題なく掲載できるようです。

関連コンテンツユニットはページ内に掲載できるアドセンス広告数の上限に当てはまりません。

AdSenseを開くと最適化のおしらせが出て「関連コンテンツ」の項目があればOKということです

私のように無精して、せっかく教えてくれているのに無視していたなんていうのは・・

もったいなかったかもです(^^;

おしらせがない場合はGoogle AdSenseの左のメニューから「最適化」をクリックします。

最適化案「関連コンテンツでコンテンツを宣伝する」をクリックします。

ここをクリックすると、どんなものかという説明や手順がわかります。

まだできない場合はここまでなんですね。

関連コンテンツのコード取得

AdSenseの左のメニューから「広告の設定」をクリックします。

広告
新しい広告ユニット

その中の「広告ユニット」をクリックしたら「+新しい広告ユニット」をクリックします。

新しい広告ユニットが表示されます「関連コンテンツ」を選んでクリックします。

新しい関連コンテンツユニットが表示されたらカスタマイズします。

サンプルが表示されるのでスタイルなど変更したいときはここでします。

各サイトやブログの環境に合わせて変更します。

タイトルやURLの色、広告の背景色、広告ユニットのサイズも固定化して自由に設定できます。

基本なにも変更しなくて大丈夫です。

サイズはレスポンシブになっているので、そのままでよいと思います

設定

最後に「保存してコードを取得」をクリックします。

広告ユニット表示用のコードが作成されます。

このコードをサイトのソース内に貼り付けると、関連コンテンツユニット広告が掲載されます。

コードをコピーして「作業完了」をクリックします。

関連コンテンツコード

関連コンテンツのコードの貼りつけ

では、関連コンテンツユニットの広告コードをブログに貼り付けます。

・・・・・・

・・・・・

・・・・・

ここでみごと躓きました

え~~どこに貼ればいいのさ!?

生成された広告コードをコピーして、承認済みサイトのご希望のページの HTML ソースコードに貼り付けます。

まず、phpがわからないのでした。(TT;

各ページに貼るわけはないし、考えられるのはダッシュボードから「外観」⇒「テーマの編集」だけど・・・

テーマファイルのどれに貼ればいいのさ?

ということと、Stinger3では元々自動で記事下に「関連記事」というのがでるようになっているので、

そこに広告もはいるということだと関連記事が2重になって、かなりしつこくなってしまう・・・・・

いろいろ調べた結果テーマファイルの中の「個別投稿(single.php)」のようだというのがわかりました。

なので、WordPressのダッシュボードから

左メニュー「外観」→「テーマの編集」→右側のテンプレートにある「single.php」と開きます。

そこに先ほど取得したコードを貼り付けます。

が、・・・・
・・・・・どこに貼るのだ?

あと、関連記事はどうなる?

ということで、

ず~~っとphpを眺めていると60行めあたりに関連記事の項目がありました。

これか!

一応コピーをとってから、関連記事のところを削除。

そこにコードを貼りつけました。

「ファイルを更新」をクリックして完了。

コードを貼りつけても反映されるまでに時間がかかるとありましたが、

5分くらいで反映されました(^o^)

関連コンテンツ

こんな風になりました。

赤丸で囲んだのが広告です。

さいごに

WordPressをいじるたびに、なにかしらあります。

これは、ちゃんと勉強しろ?ということなのだと思うけど、なかなか・・・

詳しい人には、なんでそんなとこで躓くのさ?

と言われそうなことが多々ありますね。

まぁつまづくたびに「これでひとつ覚えた(かな?)」ということで、

ゆっくり進んでいきます(^^;

コードの取得まではトントン行くと思いますが、今回のように、phpとかCSSをいじらなければならないことって、よくわかっていないと怖いし、すんなりはいきません。

私と同じStinger3をお使いの方、同じようなところで躓いたら参考にしてみてください


にほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


自転車の違反て意外と知らないことが多い?つい、でも罰金は5万円!

  身近でもみかける自転車事故や違反。 自分は大

自転車保険加入が2020年4月から東京都でも義務化って知ってた?

自転車保険の義務化?日頃自転車利用の多いので気になる話題です。

お正月に関する記事一覧

日本の伝統的な行事、慣習としてお正月があります。 12月

普通のSuicaをMySuica(記名式)にするには?変更のしかたから登録まで

2019年10月1日からSuicaが鉄道利用でもポイントがつくよう

OneDriveでWindows7から10にデータ移行を簡単に

  クラウドを利用したONEドライブというサービスを利

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    ・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    いろいろあるけど、
    まずは資金と自由な時間を確保
    しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながら
    リアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑