*

ビニール傘用にアンブレラマーカー 家にある物で簡単に作ってみた

公開日: : 暮らし日常

 

ここのところビニール傘が増えてきました。
出がけから雨の時はお気に入りの傘で外出。
でも急な雨の時はいたしかたなくコンビニやスーパーなどで安いビニール傘を買うことがあります。

ビニール傘を利用する人も多いので、そんな中にまぎれると自分の傘がわからなくなります。

傘に目印をつけることで一目で探せるようにマーカーを作ってみました。

スポンサーリンク

 

ビニール傘の目印

来客の時に貸してあげたり、ちょっと出るような時に使ったり・・・このビニール傘が活躍する場はいろいろあります。

スーパーなどでは入口に傘入れのビニール袋が用意されていることが多いけど、コンビニは傘立て。

すこしの時間ということもあり、とにかく傘立てに入れて買い物する。たいていはなんともないが、以前新品のを持って行かれたことがあります。

急な雨でスーパーでビニール傘を買いました。

買い忘れもあり、その後で入ったコンビニの傘立てには同じような傘が数本。

買い物はすぐ済んだけど、帰りに傘を取ろうとしたら骨の折れたビニール傘が1本残っているだけ!

ガーンですよね。誰かが自分の折れた傘を置いて、私の新品を持って行ったわけです。

かなり薄汚れていてさす気にならない傘・・・。

そのコンビニは帰りに寄ったので家の近くということもあり、雨も小降りになっていたので、その日は濡れて帰りました。

なんとも悔しい思いをした日でした。

それ以来、ビニール傘を使う時は目印になるものを持ち手につけて使用しています。

頂いたケーキやチョコについていたリボンが可愛くてとってあったものを結んだり、ハンカチを結んだりしていたんですが、ずれるし、すぐ取れてしまうんですね。

 

アンブレラマーカーを手作り?

梅雨も明けしばらくは傘の出番もなくなったので、今のうちになにかおしゃれなアンブレラマーカーができないかと、家にあるもので使えそうなものをいろいろ探してみました。

・持ち手のカバーになりそうなヘアバンド

・むすばなくていいシュシユ、

・ヘアゴム、

・根付けなど・・・

 

とにかく簡単にできるもので着けてみることにしました。

・傘の持ち手にシュシユを3回まわしてみると丁度良かったです(^^)

 

 

・ヘアゴムに根づけを通して持ち手に付けてみる、これも位置を好きに変えられ簡単につけられました。

 

後3本ほどあるので、まだ使えそうなものがないか探して工夫してみようと思います(^^)

以前遊ぶのにレジンのキットを100均で買ったものがあったので、レジンで何か飾りを作ってつけてみようと思います。

楽天でシリコンでできるアンブレラマーカー用の部品を売っていました。

レジンとかはこれにとりつければ簡単にアンブレラマーカーができそうです

アンブレラマーカー金具

 

アンブレラマーカー さいごに

今回はヘアゴムで留めましたがレジンとかバッヂの類は金具につけないと傘につけられないみたいです。

取り寄せて付けてみたいと思っています。

手作りというよりあるものを利用しただけですが、しっかり目印にはなりました。

金具があれば、いろいろ楽しみながらオリジナルのアンブレラマーカーを作れそうです。

あなたもビニール傘に目印つけてみませんか。

 


にほんブログ村

 

スポンサーリンク




スポンサーリンク




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


霧と雲は同じもの?! 霧と靄と霞とは?それってなにが違うの?特徴と違い

少し前、朝の天気予報の時「霧(きり)と靄(もや)と霞(かすみ)の違

気象や天気に関する記事一覧

お天気や気象に関してはニュースで聞いてもよく解らないことがあります

ガラケーとスマホ2台持ちをデュアルSIMで1台のスマホに!

  今までガラケーとスマホの2台持ちでもSIMフリーを

マスクを外した場合は?食事やお茶飲みでの外したマスクを置くには

  外出の時にはマスク。 人混みでもマスク。 でも

レジ袋有料化 レジ袋の種類とサイズと特徴 買うならどれがいい?

レジ袋有料化が2020年7月から実施されてからエコバッグを持参で買

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中
    好きなものは・・・アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    やりたいことは・・いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

  • 手軽に雑誌が読める!
    楽天マガジン

PAGE TOP ↑