*

断捨離な日々 気が付くと・・・ 断捨離体質?

公開日: : 最終更新日:2017/12/30 断捨離

こんばんは
いつの間にか日が短くなってきました。
夜は少~~しだけ涼しいようです。

朝のしずく

断捨離体質?


断捨離を始めてから毎日ブログに書いていると、
何も考えていないような時でも
あ、これいらないかな とか
これはもう少ししたら断捨離しよう とか
いつも要・不要を選択していることに気が付きます。

1日に1個はなにかしらを捨てる生活に慣れてきたようで
モノが減ったと実感できる空間が目にはいると
なんだかすっとします(^^;
断捨離体質になったとでもいいましょう(^o^;

押入れや戸棚の中、引出とかではなく
普段目につく場所の断捨離効果が次の片付けをうながします。

ゆっくり時間はとれなくても
日々少しずつでも たしかに効果は出ているようです。

時には なにも考えずに
みんなばーっと捨ててしまいたい衝動にかられることもありますが
小さな一つのモノでも 向き合って
どうしようかと考えることで
自分の気持ちの中の整理も少しずつできてきているような気がします。

スポンサーリンク


終わりのない断捨離


完成形というのはないかもしれないけど
今月よりは来月 今年よりは来年と
気が付いたらまわりがすっきりして
自分自身も居心地がよくなっているかな
と想像するだけでもやっている甲斐があります。

今日はなかなか捨てられなかったアクセサリーの一部を寄付箱へ。
もうつけることはないと解っているものや
好みではないものでも、
あのときのものとか 誰にもらったもの とか
モノを手にとると思いだして捨てがたかったのです。

思い出は思い出で、心の中にあればいいし、
それに縛られて好きでもないモノを大事にするのもなんだし・・
断捨離をしていなかったら、ずーっと気にもせず、
あるいは気になりながら手元で埋もれていたものがいっぱいありましたね。

いろんな意味で踏ん切りをつけられる機会と思い 明日もまた断捨離です(^^

習慣になってしまうと、自然にできるようです。
大がかりな断捨離は、連休などにまとめてやることになりますが
断捨離な日々は ほぼできるようになってきたようです


自分でちゃんとやっている
という記録のようなつもりでにっきを書いてきましたが、
書かなくても日々できるようになったので、
これからはまとめ報告的に書いていきたいと思います。

前の記事   次の記事




にほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク





梅雨とは?梅雨(つゆ)の語源とは?いろいろある梅雨の種類

今年の梅雨入りはまだ?とか、梅雨明けは?とか、普段、会話で普通に出てく

七夕にぬりえで遊ぼう!無料ダウンロードサイト紹介 折り紙もあるよ^^

七夕の日あなたは何をしてすごしますか?^^ 笹竹に七夕のお飾りや短冊

笹に七夕飾りをするわけは?七夕飾りの意味と短冊の色や飾る期間は?

いろんな行事でそれぞれになにかを飾ったり、供えたりしますよね。 雛祭

七夕とは?たなばたと読むのはなぜ?由来は乞巧奠と棚機つ女信仰から

子供の頃から7月7日になると空を見上げては織姫と彦星の話を思いだし、雨

お中元を贈った場合やいらない場合の困ったときの対処は?やめたい時は

日本では季節ごとに行事が目白押しですが、夏前になるとお中元の時期。

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくてアフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・映画を観ること・パソコンで遊ぶこと・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、まずは資金と自由な時間を確保しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながらリアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑