*

断捨離な日々 下駄箱の断捨離を今一度

公開日: : 最終更新日:2017/12/30 断捨離

おはようございます

梅雨の真っただ中、今日は晴れるのか雨なのか、出かける前に雨具の支度に迷う毎日。
昨日のすばらしい晴れの後の今朝の雨は残念。
この雨、水不足のところに降ってほしかった

スポンサーリンク



見直すと出てくる捨てるモノ


ここのところ、少しずつやっている断捨離は、以前やって見直し程度で済むところを実行。
朝の隙間時間でできるものと考えている。
時間のかかりそうなところは日曜日やお休みに。
で、今朝は下駄箱・履物類の断捨離。

靴
気持ちは変化するので、以前かなり靴は捨てた気になっていたが、どうしてまだある。
はけないのにとってある靴。
いずれ必要になるかもと捨てられない靴。

前に捨てた時はなにを捨てたのだろう?
思い返してみると、不要のもののみでした。
古くなってはかない、同じようなものが複数あるものなど。





不要・不適・不快なモノ


それでも、「今」下駄箱を覗くと、前にいずれ必要になるだろうとか、
夏場には履くよね、とか思って捨てなかった靴は
それから2~3年は経っていても未だに履いていませんでした(^^;
こんなもんですね。

未来はわからない いずれ使うかも の いずれ は来ません

夏のサンダルシューズ・そして、冠婚葬祭用にと黒のモノ これは1足あれば季節を問わずOKと判断、夏用のモノは処分。
そして、せっかく買ったのにと、自分にそぐわなくてもすてられずにいるものを見つけました。

傘と長靴
前に雪が降ったときにあわてて買った長靴。
これは選択の余地がなく、買ったもののあわないばかりか、すべって怪我までした代物。
なのに捨ててないのは、1度しかはいていないから。
もったいないと思ってしまったんですね。
でもその後の雨でも雪でも履いていない・・・

これは不要で、不適、不快、と3拍子揃っていました。(^^;
もう、捨てる以外の選択はありませんです。はい。

これ全て断捨離したら、下駄箱の空間は半分は確保できました(^o^;

前の記事   次の記事



にほんブログ村

スポンサーリンク




スポンサーリンク





知っていますか?盆踊りをする意味 その起源と由来とは?

8月のお盆の時期になると、どこからともなく太鼓の音が聞こえてき

今年の祇園際のスケジュールや山鉾巡業の日程は?祇園祭のはじまり

京都の祇園祭は、大阪の天神祭、東京の神田祭とともに、日本の三大祭の一つ

てるてる坊主の歌は元の歌詞とは違う?雨降りを願うのはふるふる坊主?

おなじみの童謡は数々あるけれど、この時期、梅雨時になるとやっぱりなにげ

知っていますか?すだれには実はこんな効果があったこと

梅雨が明けると、日に日に暑さが増していきます。 そして、エアコン

浴衣で周りと差をつける 男性の浴衣の基本の着方で粋な夏を

鬱陶しい梅雨がいけば、夏がやってきますね。 夏と言えば、花火やバ

→もっと見る

  • こんにちは。波空です

    好きなことを自由にやりたくて
    アフィリエイトにチャレンジ中

    好きなものは
    アニメ・漫画・ゲーム・お絵描き・
    映画を観ること・パソコンで遊ぶこと
    ・チョコレート・中島みゆきさんの歌・・

    やりたいことは・・
    空を飛びたい・馬に乗って自由に
    走り回りたい・猫を飼いたい・・

    いろいろあるけど、
    まずは資金と自由な時間を確保
    しないと進まない。
    日々どうしたらできるか考えながら
    リアル仕事に追われています。

PAGE TOP ↑